新着情報更新中! 詳しくはこちら

2021年 おすすめ3選 バイクジャケット 最新情報!春~秋 バイクウェア Ver.2

初夏の気持ちの良い季節となりました。緑のまぶしい五月、ツーリングには最高です!
でも朝晩の寒暖差があり、日中は真夏の暑さがあったりと一日の気温変動が激しい日は、バイクウェア選びに迷うことがあります。

梅雨に向けて風雨に対応できて、蒸れない通気性のある快適な素材や保護機能、デザイン性の高いウェアをお探しの方もいるのではないでしょうか。

そこで第二弾として、個人的見解も含みますが”2021年 おすすめ3選 バイクジャケット春~秋 Ver.2“として、ちょっと気になるバイクウェアの最新情報をご紹介いたします。

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。バイクウェア選びの参考にしていただければ幸いです!

目次

2021年 おすすめ3選 バイクジャケット 春~秋 Ver.2

ヤマハ & クシタニ コラボモデル 「コンテンドジャケット YAS56-K

ヤマハとクシタニのコラボレーションモデルコンテンドジャケット YAS56-Kです。

YAMAHAのロゴも入った、デザイン性・機能性もかねそろえたスポーツライディング向けに設計されたライディングジャケットになります。

サイズ:M, L, LL, 3L

カラバリは、ブラックとネイビーの2色です。
*ネイビー

Y’S GEAR: https://www.ysgear.co.jp/

*素材
・表地:ナイロン100%(PUコーティング)
・内襟:ポリエステル100%
・ストレッチ部:ナイロン96%、ポリウレタン4%
・裏地:ポリエステル100%(メッシュ)

*付属品
・肩・肘 Air CE プロテクター
・背中ソフトパッド

撥水加工がなされ、耐水圧10,000mm 透湿3,000g/m2/24h の防水性能を保持しています。(注:完全防水ではありません。)表生地と裏地の間には防風性のあるフィルムラミネートが入っており、また消臭効果のある素材が採用されています。

・走行中の風を取り入れてジャケットの温度・湿度調整をしてくれるエアーインテークと、風を放出しジャケット内部快適に保つエアダクト機能を装備。ファスナーで自由に開閉でき、調節可能です。

にはCE規格 レベル1をクリアしたプロテクターと、背中にもベンチレーション性の高いソフトパッド標準装備し、保護機能が確保されています。(オプションで、胸部のプロテクターも取り付け可能です。)

胴周り、腕部分、袖に装備した調整タブで身体にフィットさせることでばたつきを防止しています。

夜間の被視認性を高めるリフレクトテープやワッペンを採用。

*ブラック

Y’S GEAR: https://www.ysgear.co.jp/

機能性も充実した、スポーツライディングするのに最適なジャケットです。アンダーに着るものを考慮して、自分の体格と動きに合わせてよりフィットするサイズを選ぶことをおすすめします。実寸サイズ表も細かく表示されているので、サイズ選びはしやすくなっていますが、気になるかたはやはり店頭で試着がベストですね。

カドヤ 「ファブリック メッシュ ジャケット MEGALO/CAMO」

カドヤの”K’S LEATHER & K’S PRODUCT”ブランド、カモフラ柄のメッシュパーカーです。

戦艦などに用いられていた“ダズル・カモフラージュ”柄は、様々の大きさの直線がランダムに配置され、同じパターンのものがないため、すべてがオリジナルの一着になります。

サイズ:M, L, LL

カラー:グレーxカモフラ, ネイビーxカモフラ

*グレーxカモフラ

KADOYA: https://ekadoya.com/

*素材
・表地:ストレッチポリエステルメッシュ 牛革 (革ワッペン)
・裏地:ポリエステルメッシュ (COOL DEHYBER)

*付属品
・脊椎パッド(一層ポリウレタンパッド)
・肩・肘・パッド袋 (注:パッドは付属していません)
・胸部プロテクター脱着可能テープ

生地は厚めで適度に重量感もありますが、ストレッチ性のある撥水メッシュ素材を使用し、着心地もやわらかでさらりとしています。

・肘に施されたシャーリングタックロールやフードを留めるスナップなど、ライディングでの機能性・快適性が考えられています。

背面にも大容量のポケットを配置。ファスナー&ドットボタン雨蓋の仕様で内容物の落下を防止します。

・一層ポリウレタンの脊椎パッドを標準装備

*ネイビーxカモフラ

KADOYA: https://ekadoya.com/
KADOYA: https://ekadoya.com/

サイズの測り方は、インナーにTシャツを着た状態でバスト寸から+8cmでサイズ表と照らし合わせます。

ストリートカジュアル&モード系のパーカーで、タウンでもお洒落にきまります。タイトに着こなすのがいい感じですね。自分の体形にフィットするようかサイズを測って、購入することをおすすめします。
秋冬はインナーとして着れるので、年間を通して着こなせそうですね!

アールエスタイチ 「エアー トラック パーカ RSJ333」

タイチの”エアー トラック パーカ“です。

普段着としても着れるカジュアルなパーカーでありながら、ライディングに必要なプロテクターもしっかり装備されています。

サイズ:M, L, XL, XXL

*DOT GRAY CAMO

TAICHI: https://www.ec.rs-taichi.com/

*素材
・通気性のあるエアスルージャージと速乾性に優れるT-DRYメッシュを内装

*付属品
・背中プロテクター(ポリエチレン樹脂)
・肩・肘プロテクター

軽くやわらかい着心地で、通気性・速乾性に優れたカジュアルパーカーです。

にはCE規格 レベル1をクリアしたプロテクターと、衝撃吸収性のあるポリエチレン樹脂素材の背中用プロテクターを標準装備安全性も確保されています。(各プロテクターは別売品のCE LV.2プロテクターにてアップグレードできます)

・別売りの胸部プロテクターを着脱を可能にするスナップボタンが付いており、ベースごと上下に無段階調整できる仕様になっています。

背中側の長財布が入るサイズのポケットは、貴重品や小物を身に着けられるので便利です。

・夜間の被視認性を高めるリフレクター素材を採用。

TAICHI: https://www.ec.rs-taichi.com/
TAICHI: https://www.ec.rs-taichi.com/

そのほかのカラーはこちらです。
左から SLASH NAVY, SPIDER BLACK

左から BLACK, SLASH GUNMETAL

TAICHI: https://www.ec.rs-taichi.com/

タウンでも気軽に羽織れるパーカーで、デザイン性も◎。サイズの選び方も、自分の体型により近いものが選択できるように表示されています。気になる方は店頭での試着をおすすめします。
こちらも秋冬にはインナーに着れそうですね!

まとめ

梅雨から暑い夏にも活躍できる、通気性・快適性、安全性も考えられたウェアを3点、バージョン2としてご紹介いたしました。

また、気になる新作ウェア情報がありましたらお伝えします!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる