新着情報更新中! 詳しくはこちら

ホンダ グロム新型! 価格や燃費、最高速などの最新情報です

新型カラー、発売日、スペック、最高速などの基本情報やグロムの魅力をお伝えします!

2021年3月17日更新!2022年モデルの北米仕様のグロムが発表されました。最新情報はこちらです👇

2021年3月16日更新!2021年国内モデルのグロムが発売! 新型情報はこちらです👇

2020年10月26日更新!MSX125(日本名はグロム)の2021年モデルがフルモデルチェンジを受けてタイと欧州で、MSX125 グロムとして発表されました👇

グロムは”MSX125“として、2013年に初めてタイで発売されました。
カブ系(WAVE125i)のエンジンをベースに31mmの倒立フロントフォーク、4速マニュアルミッションを採用し、コンパクトボディながらもスポーツバイクの装備をそなえた、これまでにない独創的なスタイリングで人気をあつめました。

その人気ぶりから国内でも”グロム“として同年発売となり、その後も平成28年排ガス規制の適合クリア、カラーチェンジなどを経てモデルチェンジを繰り返してきています。

2020年のグロム新型はカラーとグラフィックが変更になり、よりシャープなデザインになりました。

グロムの2020年新型の基本情報中古情報おすすめのカスタムをお伝えします!

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。
そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはグロムのことがかなりわかるはずです。

目次

グロム 新型 カラー

ロスホワイト


マットアクシスグレーメタリック

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

カラーはこの二色展開ですが、どちらもエッジのきいたストライプがボディにほどこされて、シャープでひきしまった印象ですね。

とくにロスホワイトは、白地に赤ストライプ、ブラックが足まわりをかためていて、ホンダらしいカラーリングでかっこいいです。

グロム 新型 発売日

発売日2020年3月13日

グロム 新型 価格

価格363,000円(税込)

グロム 新型 スペック

車種名 (型式)グロム (2BJ-JC75)
発売年月2020.3
仕様国内
全長×全幅×全高(mm)1755x730x1000
軸間距離(mm)1200
最低地上高(mm)155
シ-ト高(mm)760
車両重量(kg)104
乗車定員(名)2
エンジン種類空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm³)124
最高出力
(kW[PS]/rpm)
7.2kW[9.8PS]/7000rpm
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)
11N・m[1.1kgf・m]/5250rpm
始動方式セルフ式
点火装置形式フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L)5.7
変速機形式常時噛合式4段リターン
タイヤ 前120/70-12 51L
タイヤ 後130/70-12 56L
ブレーキ形式 前油圧式ディスク
ブレーキ形式 後油圧式ディスク
フレーム形式バックボーン
燃費
(60km/h定地燃費値)
62.7km/L
スポンサーリンク

グロム 新型 気になる部分

ランプ類

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

・上下にわかれたデュアルタイプのヘッドライトスクエア形状ののテールランプはともにLEDを採用しています。

メーター

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

液晶デジタル表示メーターは、ブルーバックライトで夜間での視認性も確保しています。

・中央に速度計、上部にはバーグラフ表示のタコメーター、右側に走行距離、時間、左側には燃料計を配し、シンプルでみやすく必要な情報を表示してくれます。

エンジンと足まわり


引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

124㎤ 空冷4ストロークOHC単気筒エンジンを搭載。
グロムの特徴である4速マニュアルミッションを備えスムーズな加速性能低中速域での街乗り走行からアグレッシブな走りまで幅広く楽しめます。

PGM-FIインジェクションシステムを採用し、理想的な燃費と効率のよい最適なエンジンパフォーマンスを引き出し、優れたトルク性能を発揮します。

PGM-FI (Programmed Fuel Injection System)とは?
電子制御による燃料噴射装置。
大気の状態やエンジン回転数などから、コンピューターが常に理想的な燃料の使い方をコントロール。燃料を最適な量とタイミングで供給し、効率良くエンジンのパフォーマンスを引き出します。

φ31mmのテレスコピック式フォークを倒立フロントフォーク、スチール製モノバックボーンフレーム、前後12インチの極太タイヤを装備し、軽快なハンドリグとスムーズなコーナリングを実現しています。

・ブレーキは、フロントには2ポッドキャリパーとφ220mmのディスクリアにはシングルポッドキャリパーにφ190mmディスクを組み合わせています。

グロム新型 燃費

燃費は走り方にもよりますが実燃費で約50~60㎞/L走ります。タンク容量は5.7Lになります。

単純計算になりますが、満タンにして走った場合は約280~340㎞走ることになります。通勤に使ったり、普段使用、ツーリングまで十分な燃費です。

スポンサーリンク

グロム新型 足つき

👆ツイッター上でのグロムの足つき情報になります。シート高は760mm(2020年モデル)です。

グロムの最高速度

旧モデルのグロムの海外動画ですが、最高速度はメータ読みで60マイル(約96㎞/Lぐらいです。動画開始から2分56秒付近で到達しています。参考程度に観てください

グロムの中古情報

中古は2018~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額30~35万ぐらいです。(2020.10月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと363,000円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

グロム新型 カスタム

グロム新型 カスタムパーツ

おすすめのカスタムパーツは以上(バイクカバー含む)になります。汎用の商品もありますのでご購入するときは再度確認してくださいね。

グロム新型 カスタムマフラー

まとめ

グロムはタイホンダで生産されています。モンキー125と同じエンジンを装備しており人気のあるバイクです。小型のバイクが欲しい人にはおすすめです。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる