新着情報更新中! 詳しくはこちら

ヤマハ NMAXとNMAX155! 2020年NMAX新型はどうなるの?

NMAXとNMAX155の基本情報、中古情報とカスタム情報をお伝えします!

2020年10月18日更新!ヤマハ 2020年NMAX&NAMX155新型が発表されました。
更新は記事の後半に記載しております。本記事と重なる部分もありますが、2020年のNMAX、NMAX155の各部分の説明や最高速度などはこちらで記事にしております👇

ヤマハのNMAXと言えばスポーティなスタイリングとBLUE COREエンジンが有名ですよね。

2019年には、カラー変更のマイナーチェンジがおこなわれました。
NMAXは4月に、NMAX155が6月にマイナーチェンジして発売されています。

今のところ、2020年のNMAX新型の発売は国内ではありません。

しかし、昨年の2019年12月2日にインドネシアで2020年のNMAX155新型の発表がありました。
東南アジアは155ccが主流であるためにNMAX155新型が早くも発表されたと思われます。

2020年のNMAX新型、NMAX155新型の国内バージョンの発表はありませんが、近いうちに発表があるかもしれませんね。

期待しましょう!

今回はインドネシアで発表があったNMAX155新型のスペックの紹介とすでに発表されているNMAXやNMAX155の分析をしていきます。

インドネシアで発表されたNMAX155新型のスペックは?ライバルのPCXとの違いは?

NMAXやNMAX155の最新の基本情報中古情報カスタム情報もお伝えします。

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。
そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはNMAXやNMAX155のことがかなりわかるはずです。

目次

NMAXとNMAX155 カラー

ビビッドパープリッシュブルーカクテル5 (ブルー)


マットグレーメタリック3 (マットグレー)


ホワイトメタリック6 (ホワイト)

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/nmax/index.html

カラーは以上の3色になります。

NMAX ABS 快適セレクション

マットグレーメタリック3



ビビッドパープリッシュブルーカクテル5とホワイトメタリック6

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/nmax/selection/

快適セレクションはABSモデルに快適装備がプラスされたバージョンです。
カラーは上記NMAXと同様です。

NMAX ABS 快適セレクションの快適装備とは、ハイスクリーンリアキャリアユーロヤマハトップケース 39L(車両本体のメインキーでユーロヤマハトップケースの開閉及び取り外しができるキーシリンダー)が付いたものです。

2020年 NMAX新型とNMAX155新型の予想カラーとスタイル

2019年12月2日にインドネシアでNMAX155が正式発売決定になりました。

2020年モデルのNMAX155( ABS無のスタンダードモデル )のカラーリングです!
日本国内仕様の新型モデルはいつ発表になるかはわかりませんが、この4色になるかもしれませんね。

スタイルもフロントマスクが若干変わっていますね。
シンプルになった感じがカッコいいです。

ショックを見るとリザーバータンクが付いています。

NMAX NMAX155 発売日

発売日
NMAX ABS2019年6月28日
NMAX ABS 快適セレクション2019年6月28日

NMAX155
2019年4月30日

NMAX新型不明
NMAX155新型不明

NMAX NMAX155 価格

価格
NMAX ABS357,500円(税込)
NMAX ABS 快適セレクション
396,000円(税込)

NMAX155
385,000円(税込)

NMAX新型不明
NMAX155新型不明

NMAXとNMAX155 & NMAX155新型とNMAX155ABS新型のスペック比較!

2020年、NMAX155新型のスペックはインドネシア仕様のものになります。

車種名 (型式)NMAX(2BJ-SED6J)/
NAMX155(2BK-SG50J)
NMAX155新型/
NMAX155 ABS新型
仕様 国内インドネシア
全長×全幅×全高(mm) 1955x740x11151935x740x1160
軸間距離(mm) 13501340
最低地上高(mm) 135124
シ-ト高(mm) 765765
車両重量(kg) NMAX: 127
NMAX 155: 128
NMAX 155: 130
NMAX155 ABS: 132
乗車定員(名)
22
エンジン型式・種類 水冷4ストローク
SOHC4バルブ 単気筒
水冷4ストローク
SOHC4バルブ 単気筒
総排気量(cm³) NMAX: 124
NMAX 155: 155
155
最高出力 (kW[PS]/rpm) NMAX:
9.0 kW [12ps]/7500r/min
NMAX 155:
11kW [15ps]/8000r/min
11.3kW/8000rpm
最大トルク (N・m[kgf・m]/rpm) NMAX:
12N・m[1.2kgf・m]/
7250r/min
NMAX 155:
14N・m[1.4kgf・m]/
6000r/min
13.9N・m/6500rpm
始動方式
セルフ式セルフ式
点火装置形式
トランジスタ式トランジスタ式
燃料タンク容量(L)
6.66.6
変速機形式無段変速式Vマチック 無段変速式Vマチック
タイヤ 前110/70-13M/C 48P
(チューブレス)
110/70-13M/C 48P
(チューブレス)
タイヤ 後 130/70-13M/C 57P
(チューブレス)
130/70-13M/C 63P
(チューブレス)
ブレーキ形式 前油圧式シングルディスク油圧式シングルディスク
ブレーキ形式 後油圧式シングルディスク油圧式シングルディスク
フレーム形式バックボーン アンダーボーン
燃費
(60km/h定地燃費値)
NMAX: 50.5km/L
NMAX 155: 49.9km/L
スポンサーリンク

NMAX NMAX155 燃費

NMAX燃費は、走り方にもよりますが、リッター約40~50㎞走ります。タンク容量が6.6Lになります。単純計算だと満タンで約230~330㎞ぐらい走れることになります。

NMAX155燃費は走り方にもよりますが、リッター約35~45㎞走ります。タンク容量が6.6Lになります。単純計算だと満タンで約230~300㎞ぐらい走れることになります。

NMAX、NMAX155も通勤や、普段使い、ツーリングに十分な燃費ですね。

NMAXはPCXとどこが違うの?

PCX使いやすさがかなり重視されています。
主に通勤や通学など日常の足として使う人向けと言えるでしょう。しかし走行性能が悪いわけではなく、燃費もいいのでツーリングに使う人もたくさんいます。

125㏄スクーターの中では抜群に人気があり販売台数は長い間1位を保持しています。よいバイクだから売れているのです。

NMAXはPCXに比べターゲット層を若者寄りにして、最低限の実用性を持たせつつ、スポーティーに走行できるようにしています。

NMAXに搭載されている新開発のブルーコアエンジン、可変バルブ機構(VVA)は有名ですよね。6,000回転を境に低速向けから高速向けにカムが切り替わるので加速がアップします。このVVAはバイク乗りの心を揺さぶります。TMAXよりのスタイルがカッコいいです。

どちらもよいバイクですので、スタイルで決めるのもよし、性能で決めても満足のいく両バイクだと思います。

👇PCXの情報を見たい方はこちらへ

NMAX NMAX155 中古情報

NMAX中古は2017~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額30~35万ぐらいですね。(2020.10月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと357500(税込)+αです。

NMAX155中古は2017~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額33~38万ぐらいですね。(2020.10月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと385,000円(税込)+αです。

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

スポンサーリンク

NMAX 動画

NMAX155 新型 動画

2019年3月31日 海外最新動画

NMAX カスタム情報

NMAX カスタムパーツ

おすすめカスタムパーツは以上(バイクカバー含む)になります。ご購入するときは再度確認してくださいね。

NMAX カスタムマフラー

おすすめのカスタムマフラーは以上になります。ご購入するときは再度確認してくださいね。

まとめ

NMAX125はNMAX155の車体をベースにしていますので、日本でNMAX155の新型を発売するのであれば当然125ccモデルも出してくると予想してます。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてね。

追記 NMAX NMAX155 新型の発売

2020年4月25日NMAX新型、9月16日にNMAX155新型が発売になりました!

両方とも、新色のマットブルーの追加となっています。

インドネシアモデルが日本上陸ならずですね。

*NMAX
発売日2020年4月25日
価格357,500円(税込)

*NMAX155
発売日2020年9月16日
価格385,000円(税込)

マットダークパープリッシュブルーメタリック5(マットブルー)新色


ホワイトメタリック6(ホワイト)継続色


マットグレーメタリック3(マットグレー)継続色

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/nmax/index.html

以上の3色展開になりました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる