新着情報更新中! 詳しくはこちら

ヤマハ XSR155 カラー 燃費 スペック 購入方法など最新情報です

XSR155の新型情報から購入方法までお伝えします

新型のヤマハXSR155が2019年にタイで発売になっています。残念ながら国内の正規発売はないようです。

しかし輸入という形で販売している代理店(SOXさん)がありますので、XSR155の基本情報や購入方法などをお伝えします!

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。
そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはXSR155のことがかなりわかるはずです。

目次

XSR155 カラー

80s SPORT HERITAGE (レッド x ホワイト)


PREMIUM (シルバー)


ELEGANCE (ブラック)


WANDERLUST (グリーン)

引用元:URL https://www.yamaha-motor.co.th/commuter

XSR155 発売日

発売日国内正規モデル未定(輸入モデルとしてSOXさんで発売中)

XSR155 価格

価格 (タイ価格):91,500バーツ=約309,270円 (換算レート 1バーツ:3.38円)

日本国内では、SOXさんで399,900円(車体価格)です。

XSR155 スペック

車種名XSR155
発売年月2019.10 (SOXにて)
仕様 タイ仕様
全長×全幅×全高(mm) 2000×805×1080
軸間距離(mm)1330
最低地上高(mm) 170
シ-ト高(mm) 810
車両重量(kg) 134
乗車定員(名) 2
エンジン型式 水冷4ストロ-ク 単気筒/SOHC.4バルブ
総排気量 (cm³) 155
最高出力19.3hp/10,000rpm
最大トルク 14. 7N・m/8,500rpm
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L) 10
変速機形式 リターン式.6段変速
タイヤ 前 110/70-17M/C54S
タイヤ 後 140/70-17M/C66S
ブレーキ形式 前 油圧式ディスク
ブレーキ形式 後 油圧式ディスク
フレーム形式 デルタボックス
燃費 (60km/h定地燃費値)38.7~43km/L
スポンサーリンク

XSR155 気になる部分

ライト類


引用元:Webike URL https://www.webike.net/

丸目一眼ヘッドライト、テールランプともにLEDウィンカーはクリアレンズを採用し、十分な明るさで視認性も確保しています。

ヘッドライトは、XSRのロゴを中心に上下にわかれたマルチリフレクターレンズ。ロービーム時は下半円が点灯し、ハイビーム時は上下ともに点灯します。

・クラシカルなイメージのテールランプは、ポジションライトでは円の外周が点灯し、ブレーキ時には真ん中の円が点灯します。

ハンドルまわり, タンクとメーター



引用元:バイク館SOX URL https://bs-sox.com/

・幅が広めのハンドルバーは、フラットな作りですっきりとしたイメージです。アップハンドルなので前傾姿勢になりすぎず、自然なライディングポジションがとれます。

・右ハンドルのスイッチボックスに、一体化したセルとキルスイッチボタンが備えられています。

・美しいペイントが施された樹脂製タンクカバーには、給油口の下方にXSRのエンブレムが入っています。

・丸目のメーターは、フル液晶デジタル表示。スピード表示の周りを時計のようにバーグラフのタコメーターがぐるりと囲むように表示します。レッドゾーンは11,000rpmからになっています。

バックライトは3段階の明るさを選択可能で、ギアインジケーター、時間、燃料計、オド、トリップ、平均燃費、瞬間燃費、航続可能距離などコンパクトでも必要な情報をわかりやすく教えてくれます。

シートと足まわりとエンジン



引用元:バイク館SOX URL https://bs-sox.com/

・シートは薄そうですが、クラッシックな感じがよくあっています。ヤマハは美しいとはよく言われますが、きれいにまとまった車体です。

155㎤ 水冷4ストロ-ク 単気筒エンジン搭載。特徴は、VVA(可変バルブ機構)を備えています。
7,000回転からVVAが発動しメーターの横に表示がされます。バイク好きにはたまらない可変バルブ機構と、発動がメーターに表示されるところが魅力です。

倒立フロントフォークリヤサスペンションはモノショックを装備しています。

ブレーキは、フロントはシングルディスクに2ポットスライドピンキャリパー、リヤはシングルピストンキャリパーで、制動力も十分にあります。

XSR155 燃費

燃費はSOXさんの実走データーになります。この時のデーターが49.3㎞/Lなります。他の実燃費データーを調べるとリッター40~50㎞ぐらい走ると思われます。

タンク容量が10Lになります。単純計算だと満タンで約400~500㎞走れることになります。通勤や、普段使い、ツーリングには十分な燃費になります。

XSR155 足つきと取り回し

XSR155 足つき

👆ツイッター上でのXSR155の足つき情報になります。シート高は810mmです。

引用元:Webike URL https://www.webike.net/

👆画像は身長155㎝のライダーの足つきになります。

👆ローダウンプレートのツイートです。足つきが悪い人は必須かもです。

XSR155 取り回し

車格がフルサイズより一回り小さく15車重が134kgなので取り回しはよいです。

スポンサーリンク

XSR155 最高速度

海外動画ですが、最高速度はメータ読みで140㎞/hぐらいです。動画開始から2分52分付近で到達しています。参考程度に観てください。

XSR155の購入方法

主に販売しているのはバイク館SOXさんですが、YSPさんでも動画をあげているお店は販売していると思います。確認して見てください。
その他のお店でも取扱店がありますので、興味のある方はネットで調べてバイク屋さんに聞きましょう。

XSR155 カスタムパーツ

おすすめのカスタムパーツは以上(バイクカバー含む)になります。購入するときは再度確認してくださいね。

XSR155 カスタムマフラー

おすすめマフラーは以上になります。ご購入されるときは型番を確認してくださいね。

まとめ

XSR155カッコいいですね。250ccがあればいいなぁって思うのは私だけでしょうか?

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてね。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる