新着情報更新中! 詳しくはこちら

2020 YAMAHA ヤマハ トリシティ300 試乗レビュー!

スポンサーリンク

今回はいつも参考にさせていただいているYSP横浜戸塚さんのトリシティ300の市街地での試乗レビューになります。

ポジティブポイント
・ナイケンと同じLMWアッカーマン・ジオメトリが装備されているので、前輪にタイヤが2つあることを忘れるぐらいハンドリングが軽く未知の世界
・車格は大きいのに車体の振り返しが非常に楽である
・3輪であるがナイケン、トリシティ(125.155)にはない新しい世界を教えてくれるバイク

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/nmax/index.html

ネガティブポイント
・シートの形状が広いので、足つきは162㎝、股下70㎝だとギリ片足しかつかないが、身長180㎝股下80㎝だとかかとが浮くぐらい
・ハンドルが遠くて乗車姿勢が苦しくゆったりと乗れない(慣れの問題もあり)
・スタンディングアシスト機構が付いているが、手放しで安定しているわけだはないので、走り出しには注意が必要である

トータル的に車重や車格を考えると体格に恵まれた人の方が楽に乗りこなせるバイクといえそうです。
※詳しい内容は動画を観てください。

目次

まとめ

ヤマハさんは全く新しいバイクの位置づけを狙っているようなですね。気軽に安全に乗りたいのならもう少し車格をコンパクトにした方がいいのかもしれないです。

まだまだ進化しそうなヤマハの3輪シリーズですが、大いに期待しましょう。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

トリシティ300の基本情報やそのほかの情報はこちらへどうぞ👇

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる