新着情報更新中! 詳しくはこちら

2021年 ホンダ 新型 CBR650RとCB650Rが欧州で発表!

2020年10月1日2021年の新型CBR650RとCB650Rの発表がホンダ欧州(HONDA EUROPEAN MEDIA NEWS ROOM)でありました。

CBR650RとCB650Rは、エンジンやフレームなどは共通な物を使用した兄弟車になります。日本では2019年3月15日にCBR650FとCB650Fのフルモデルチェンジ車として発売されています。その後は変更なしで2020年の現在までラインアップされています。

目次

2021年 ホンダ 新型 CBR650RとCB650Rのカラー

CBR650R

キャンディクロモスフィアレド


マットガンパウダーブラックメタリック


CB650R

キャンディクロモスファアレッド


グラファイトブラック


マットジーンズブルーメタリック


スモーキーグレー

引用元:HONDA EUROPEAN MEDIA NEWS ROOM URL https://hondanews.eu/eu/en

2021年 ホンダ 新型 CBR650RとCB650R 変更点

従来モデルと変わったところは?

・ECUや吸気タイミングの調整
・サイレンサーの変更
・ショーワ製の倒立フォークをビックピストン搭載のSFF-BPに変更
・ハンドルバーの取り付け位置の微調整
・LCDディスプレイの向上
・USBタイプCの充電ソケットが標準装備
・サイドパネルとリアフェンダーの形状を変更
・グラフィックの変更

日本での発売情報はまだありませんが、EURO5の排ガス規定に対応した新型CB650R・CBR650Rが導入される可能性は高いと思われます。

スポンサーリンク

2021年 ホンダ 新型 CBR650RとCB650R スペック

車種名CBR650RCB650R
仕様欧州欧州
全長×全幅×全高(mm)
2120×750×11502120×780×1075
軸間距離(mm)14501450
最低地上高(mm)130150
シ-ト高(mm)810810
車両重量(kg)208202.5
エンジンDOHC水冷4気筒4バルブDOHC水冷4気筒4バルブ
総排気量(cm³)649649
最高出力70kw(95ps)/12000rpm70kw(95ps)/12000rpm
最大トルク63Nm/8500rpm63Nm/8500rpm
ギア6速6速
燃料タンク容量(L)15.415.4
ボア×ストローク67.0mm×46.0mm67.0mm×46.0mm
タイヤ 前120/70ZR17 M/C (58W)120/70ZR17 M/C (58W)
タイヤ 後180/55ZR17 M/C (73W)180/55ZR17 M/C (73W)
ブレーキ形式 前310mm/4pot310mm/4pot
ブレーキ形式 後240mm/1pot240mm/1pot
フレーム形式ダイヤモンドダイヤモンド
燃費20.4km/L20.4km/L

まとめ

新型のCBR650RとCB650Rはパワーと車重がほぼ変わらず、EURO5の排ガス規定に対応してきました。来年の日本での発売に期待が持てます。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる