新着情報更新中! 詳しくはこちら

2021 ホンダ グロム GROM フルモデルチェンジでスタイリング一新!新型情報お伝えします

自分スタイルを楽しめる!遊べるバイクの”グロム”がフルモデルチェンジを受けて発売しました。カラーやスペックなどの基本情報やおすすめのカスタムをおつたえします

ホンダ グロムは、125cc原付2種のスポーツバイクとして2013年に初登場して以来、その個性的なスタイリングとコンパクトな車格にもかかわらずスポーツバイクと同等の装備と機能性をもち、国内外で人気をあつめてきました。

2020年モデルが発表されてから約一年、2021年モデルがフルモデルチェンジを受けて登場です。

2021年海外モデル グロムの情報はこちら👇

さらに大胆で遊び心にあふれるスタイリングへと一新し、新エンジンを搭載したパワフルな走りを楽しめる新しいグロムへと進化をとげています!

2021年新型グロムのカラーやスペックなどの基本情報中古情報おすすめのカスタムをお伝えします。

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。3分後にはグロムのことがかなりわかるはずです。

目次

2021 グロム カラー

フォースシルバーメタリック 新色


マットガンパウダーブラックメタリック 新色

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

・2021年国内モデルは、イエローの円形ガーニッシュがアクセントになったフォースシルバーメタリックと、どんなスタイルにも合わせやすいクールな印象のマットガンパウダーブラックメタリック2色展開です。

*2021年モデル(左)と2020年モデル(右)のスタイル比較

2020年モデルのメカニカルなスポーツバイクのスタイリングとは異なり、シンプルで個性的な”ネイキッドスポーツ”といった印象でストリート系を意識したデザインですね。

新型モデルポイント1
各ワンパネルに3つのボルトが”自分好みにカスタマイズできるよう、円形ガーニッシュには脱着が簡単なボルトオンがされているシュラウドとサイドカバー分割式シートレールサイレンサーだけを脱着できる分割式マフラーなど自由に自分スタイルにカスタマイズできる、遊び心満載の仕様になっています。

2021 グロム 発売日

発売日2021年3月25日

2021 グロム 価格

価格385,000円(税込)

2021 グロム 販売計画台数

国内年間販売計画台数2,500台

2021 グロム スペック (2020年モデルと比較)

2020年モデルと比較してみました。

車種名 (型式)グロム(2BJ-JC92)
2021年モデル
グロム (2BJ-JC75)
2020年モデル
発売年月2021.3.2020.3.
仕様国内国内
全長×全幅×全高(mm)1,760x720x1,0151,755x730x1,000
軸間距離(mm)1,2001,200
最低地上高(mm)180155
シ-ト高(mm)761760
車両重量(kg)102104
乗車定員(名)22
エンジン種類空冷4ストロークOHC単気筒空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量(cm³)123124
ボアxストローク(mm)50.0 x 63.152.4 x 57.9
最高出力7.4kW[10PS]/7,250rpm7.2kW[9.8PS]/7000rpm
最大トルク11N・m[1.1kgf・m]/5,500rpm11N・m[1.1kgf・m]/5250rpm
始動方式セルフ式セルフ式
点火装置形式フルトランジスタ式フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L)6.05.7
変速機形式常時噛合式5段リターン常時噛合式4段リターン
タイヤ 前120/70-12 51L120/70-12 51L
タイヤ 後130/70-12 56L130/70-12 56L
ブレーキ形式 前油圧式ディスク油圧式ディスク
ブレーキ形式 後油圧式ディスク油圧式ディスク
フレーム形式バックボーンバックボーン
燃費
(WMTCモード値)
68.5km/h67.1km/h
燃費
(60km/h定地燃費値)
63.5km/h (2名乗車時)62.7km/L(2名乗車時)
スポンサーリンク

2021 グロム 気になる部分

フロントライトとテールランプ

引用先: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

新型モデルポイント2
ヘッドライトはセンターにHONDAのロゴプレートをはさみ、デュアルタイプ上下分割で照射するユニット型となりLEDを採用。ホンダのネイキッドらしいフロントフェイスになっています。

・スクエア型のテールランプはコンパクトにテール部分におさまり、LED採用により被視認性も十分に確保されています。

メーター

2021年モデル(左)と2020年モデル(右)のメーター比較

引用先: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

新型モデルポイント3
デジタルメーターはスクエア型となり、画面も広く輝度調整が可能なバックライトを採用しています。
新たにギアポジションインジケーターやREVインジケーター表示を追加し、中央に大きく見やすいスピードメーター、バーグラフライプのタコメーター、燃料計、走行距離、平均燃費や時計などマルチに表示します。

フューエルタンクとシート

引用先: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

新型モデルポイント4
・エアプレーンタイプのヒンジ付きタンクキャップを採用したフューエルタンクは、従来モデルの5.7Lから6.0Lへ容量がアップ

シートは、従来モデルの凹みのあるシート形状から厚みのあるフラット形状になり、ライディングポジションも前後の自由度が広がり乗りやすさが向上しています。

エンジンとサスペンション

引用先: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

新型モデルポイント5
新設計の123cc空冷4ストロークOHC単気筒エンジンを搭載。ボアxストロークを52.4×57.9→50.0×63.1へとロングストローク化され、全回転域でのトルク性能がアップされています。

高圧縮比、電子制御燃料噴射装置”PGM-FI“と低フリクション技術の採用のため、高い燃焼効率と環境性能を両立し、最高出力が7.2kW[9.8PS]/7000rpm→7.4kW[10PS]/7,250rpmへと向上しています。

ギアもこれまでの4速から5速トランスミッションの採用は、シフトチェンジを楽しめる嬉しい変更ポイントです。

タイでモデルチェンジしたスーパーカブ110をベースにしたエンジンです。ギアチェンジの楽しさと街乗りでの軽快なハンドリング、2kg軽くなった車重のおかげで取り回しの良さにも期待できます。

スチール製のモノバックボーンフレームΦ31mmの倒立フロントフォーク、軽量なリアモノサスペンションを装備し、最適な剛性で安定感のあるコーナリング、快適な乗り心地を実現しています。

足まわり

引用先: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

新型モデルポイント6
新しく5本スポークのアルミキャストホイールを採用し、フロントに120mm幅、リアに130mm幅の12インチタイヤを装備。しっかりとした力強い足まわりとともにキビキビとした走行に貢献しています。

ブレーキはフロントにΦ220mmリアはΦ190mmのディスクブレーキを装備し、2021モデルからフロント1チャンネルABSを標準装備になり、制動性がさらに高まっています。

2021 グロム 燃費

旧モデルのグロムの燃費になりますが(走り方により差があり)、約40~60㎞/L走ります。旧モデルタンク容量は5.7L(新モデルは6.0L)になります。

単純計算で、航続距離は約220~340㎞になります。新型も同等の燃費とみています。

通勤や普段使用、ツーリングまで十分な燃費といえますね。

スポンサーリンク

2021 グロム 足つき

👆ツイッター上での旧モデルのグロムの足つき情報になります。シート高は新型が761mmです(旧モデル760mm)。

2021 グロム 最高速度

海外動画ですが、最高速度メータ読みで115㎞/hぐらいです。動画開始から1分39秒付近で到達しています。参考程度に観てください

2021 グロム 中古情報

中古は2018~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額30~43万ぐらいです。現時点の最安値は2018年モデル、走行距離3445㎞で29.8万円(2021.3月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと385,000円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

2021 グロム おすすめのカスタム

おすすめのカスタムパーツ(バイクカバー含む)は以上になります。汎用の商品もありますので、購入される場合は再度確認してくださいね。

まとめ

2021年新型グロムはこれまでのスタイリングから大きく変わり、さらに個性的で気軽にカスタムできる新しいバイクの”カタチ”が斬新です。

5速ギアチェンジで小気味よい走りと自分スタイルを表現できるグロムは、毎日の街乗りが楽しくなる身近な存在となりそうですね!

国内年間販売計画台数が2,500台。購入を考えている方は早めにバイク屋さんにGOしましょう。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。


この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる