新着情報更新中! 詳しくはこちら

2021年! ヤマハ 新型 BW’S125 ビーウィズ 台湾にて登場!

スポンサーリンク

2021年モデルのBW’S125(ビーウィズ125)がフルモデルチェンジして台湾ヤマハで発表されました。デザインや車体なども新しくなり、新しい水冷ブルーコアVVAエンジンを搭載し、フレーム剛性も25%向上させています。

目次

2021年 ヤマハ 新型 BW’S125 カラー

シャイニングオレンジマット


グラスフィールドグリーン


ナイトグレーマット


ディフェーズサンドグレー

引用元:台湾ヤマハ URL https://www.yamaha-motor.com.tw/index.aspx

新型は左右非対称ヘッドライトやタフな道具を思わせる外観が特徴です。日本で販売終了になったBW’S125のコンセプトに磨きをかけたデザインになっています。

2021年 ヤマハ 新型 BW’S125 スペック

車種名2021年海外モデル
BW’S125
2020年国内モデル
BW’S125
仕様海外国内
全長×全幅×全高(mm)1920×760×11501910x765x1125
軸間距離(mm)13401305
最低地上高(mm)145
シ-ト高(mm)785780
車両重量(kg)127(装備)119
乗車定員(名)2
エンジン種類水冷4ストローク
4バルブ単気筒
空冷4ストローク
SOHC4バルブ単気筒
総排気量(cm³)125124
最高出力7.2kW[9.8ps]/7500r/min
最大トルク9.9N・m[1.0kgf・m]/6000r/min
燃料タンク容量(L)6.16.5
変速機形式Vベルト無段変速Vベルト式無段変速
オートマチック
タイヤ 前120/70-12 51L120/70-12 51L(チューブレス)
タイヤ 後130/70-12 56L130/70-12 56L(チューブレス)
ブレーキ形式 前245mm/2pot油圧式シングルディスク
ブレーキ形式 後230mm/1pot油圧式シングルディスク
フレーム形式アンダーボーン
燃費47.8km/L40.4km/L
スポンサーリンク

2021年 ヤマハ 新型 BW’S125 気になる部分









引用元:台湾ヤマハ URL https://www.yamaha-motor.com.tw/index.aspx

・水冷ブルーコアVVAエンジン
・ヘッドライトはハロゲンを採用
・オフロードパターンのタイヤは専用の軽量モデル
・25%の剛性アップを果たしたフレーム
・純正のカスタムが豊富

2021年 ヤマハ 新型 BW’S125 最新動画

まとめ

国内では従来モデルのBW’S125が生産終了しました。現在、小排気量のSUVスクーターはホンダのADV150のみになります。国内発表は未定ですが、導入してほしいバイクの一つです。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる