新着情報更新中!詳しくはこちら

2022 ヤマハ シグナス グリファス 新登場! 最新情報おつたえします

ヤマハより、2020年に台湾で発表されていたシグナス グリファスの国内モデルが、ついに発売です!

シグナス グリファスは、シグナスXの後継モデルになります。

車格と足まわりもサイズアップされ、これまで以上にパワフルで軽快な走りを楽しめるバイクになりました。

124cc水冷4ストロークSOHC4バルブ単気筒、可変バルブVVA採用したブルーコアエンジンを搭載。

カラーはレギュラーカラーのほかに、WGP参戦60周年記念カラーの限定モデルも発売されます。

この記事では、新型シグナスグリファスのカラーやスペックなどの基本情報、シグナスXとの違いや特徴、おすすめのカスタム情報をお伝えします。

スポンサーリンク

記事を書いている私はバイク歴20年ほど。

乗り継いだバイクは9台になるそこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後には2022年新型 シグナス グリファスのことがかなりわかるはずです。

目次

2022 ヤマハ シグナス グリファス カラー

*シグナス グリファス

ブルーイッシュグレーソリッド4 (グレー) 新色


ディープパープリッシュブルーメタリックC (ブルー) 新色


ホワイトメタリック1 (ホワイト) 新色


ブラックメタリックX (ブラック) 新色

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL  https://www.yamaha-motor.co.jp/

*シグナス グリファス WGP 60th Anniversary

シルキーホワイト (ホワイト)


引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/

ブルーイッシュグレーソリッド4は、サイドカウル、サイドカバーとホイールカラーに入った朱色がポイント。

2022年モデルのシグナスグリファスのカラーは、全4色展開です。

シルキーホワイトはロードレース世界選手権への参戦60周年を記念したヤマハの音叉マーク、ホイールカラーがゴールドで構成されており、限定モデルらしいカラーリングです。

2022 ヤマハ シグナス グリファス 発売日

*シグナス グリファス
発売日2021年12月23日

*シグナス グリファス WGP 60th Anniversary
発売日2022年2月24日 限定1000台

2022 ヤマハ シグナス グリファス 価格

*シグナス グリファス
価格357,500円(税込)

*シグナス グリファス WGP 60th Anniversary
価格368,500円(税込)

2022 ヤマハ シグナス グリファス スペック

国内現行モデルのシグナスXと比較してみました。

車種名 (型式)シグナス グリファス
(8BJ-SEJ4J)
シグナスX
2020年モデル
(2BJ-SED8J)
発売年月2021.12.
2020.4.
仕様国内国内
全長×全幅×全高(mm)1,935 x 690 x 1,1601,890 x 690 x 1,120
軸間距離(mm)1,3401,305
最低地上高(mm)125115
シ-ト高(mm)785775
車両重量(kg)125119
乗車定員(名)22
エンジン型式・種類水冷4ストローク
SOHC4バルブ単気筒
空冷4ストローク
SOHC4バルブ単気筒
総排気量(cm³)124124
ボア x ストローク(mm)52.0 x 58.752.4 x 57.9
最高出力9.0kW[12PS]/8,000r/min7.2 kW [9.8ps]/7500r/min
最大トルク (N・m[kgf・m]/r/min)11N・m[1.1kgf・m]/6,000r/min9.9 N・m[1.0kgf・m]/6000r/min
始動方式セルフ式セルフ式
点火装置形式TCI (トランジスタ方式)TCI (トランジスタ方式)
燃料タンク容量(L)6.16.5
変速機形式Vベルト式無段変速オートマチックVベルト式無段変速オートマチック
タイヤ 前120/70-12 51L(チューブレス)110/70-12 47L(チューブレス)
タイヤ 後130/70-12 56L(チューブレス)120/70-12 51L(チューブレス)
ブレーキ形式 前油圧式シングルディスク 油圧式シングルディスク
ブレーキ形式 後油圧式シングルディスク 油圧式シングルディスク
フレーム形式アンダーボーンバックボーン
燃費
(WMTCモード値)
44.5km/L37.3km/L
燃費
(60km/h定地燃費値)
48.6km/L (2名乗車時)43.3km/L (2名乗車時)
スポンサーリンク

2022 ヤマハ シグナス グリファス 気になる部分

フロントフェイスとライト類

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/

肉食動物が獲物を捕らえる瞬間のようなダイナミックで、アグレッシブな動きがイメージされたデザインコンセプト。

精悍な顔つきで眼光も鋭く光るヘッドライト、テールランプともにLED採用です。

ヘッドライトはロービームで右側、ハイビームで両側が点灯し、テールランプは面発光、シャープなデザインで明るさも十分に確保されています。

メーター

*シグナスX左とシグナスグリファス右のメーター比較


引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/

シグナスグリファスのメーターは、大型液晶デジタル表示メーターです。

中央上に大文字のスピード表示、下にはこれまでにないユニークなデザインのタコメーターは、エンジン回転数を上下に左右対称表示します。

メインキーをオンにすると、バーグラフを中心にオープニングアニメーションを展開。

キーをまわすたびに、ワクワクさせてくれる遊び心があるのも嬉しいポイントです!

フロントポケットとシート高トランク

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/

フロント部分

フロント部分は、センターには折りたたみタイプのコンビニフックポケットは500mlのペットボトルが入るスペースを確保。

新たにスマートフォンなどの充電に便利なUSBソケットを装備しています。

エンジンキーは盗難抑止に役立つシャッター付キーシリンダー、給油口は給油のしやすさに配慮し、フロント左側に配置しています。

シート下トランク

シート下のトランクスペースはスペース効率を配慮しながら、フレームが新設計されています。

容量は28Lで、ジェットタイプのヘルメットや小物などを収納できます。

ヘルメットの形状や大きさによっては収まらないこともあるので、事前にチェックは必要です。

☆シート下には、ヘルメットホルダーが2ヶ所設けられています。

フレームとエンジン

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/

*フレーム

シグナスグリファスのフレームは、新設計のアンダーボーン型フレームを採用

左右非対称メインパイプやテンションバーなど、しなやかさと剛性の高さを持ち合わせており、直進安定性と軽快なハンドリング性を両立しています。

*エンジン

124cm3水冷ブルーコアエンジンを搭載。

ブルーコアによる高効率燃焼、高い冷却性、ロス低減を実現し、燃費・環境性能がアップされています。

また、エンジンには可変バルブVVAを採用し、6,000r/minを境にローとハイが切り替わり、全域で優れたトルク特性を発揮します。

VVAの作動時はメーターに表示し、ライディングの喜びをひときわ高めます!

パワーはシグナスXと比べると20%以上燃費は約20%改善され、WMTCモードではクラス1となっています。

始動モーターとジェネレーターを一体化したSMG(スマートモータージェネレーター)を搭載

軽量・コンパクト化に貢献しながら、静粛なエンジン始動も実現しています。

足まわり

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/

サスペンションは正立フロントフォーク、リアはツインショック。

減衰力特性を最適化し、乗り心地も良好です。

シグナスXよりもワンサイズ上の新開発ワイドタイヤを採用し、新たなアルミキャストホイールに装着。

グリップ性、耐摩耗性、燃費性能に優れ乗り心地も向上しています。

ブレーキはフロントにΦ245mm、リアはシグナスXよりも30mm大きいΦ230mmのディスクブレーキを採用。

制動性の高さと操作性に優れています

リアブレーキを操作するだけでフロントブレーキにもバランスよく効力が発生するUBSも搭載しています。

UBSとは?
Unified Brake System=ユニファイドブレーキシステム

左ブレーキレバーを操作すると、リアブレーキとフロントブレーキにバランスよく効力を発生させ、制動時の車体挙動を穏やかにしブレーキ操作をサポートします。

2022 ヤマハ シグナス グリファス 燃費

燃費WMTCモード値で44.5㎞/Lタンク容量は6.1L

航続距離をWMTCモード値で単純計算すると、 シグナス グリファスの航続距離は271.45㎞になります。

普段使いやツーリングまで十分な燃費といえそうです。

2022 ヤマハ シグナス グリファス 最高速度

海外動画ですが、最高速度メータ読みで106㎞/hぐらいです。

動画開始から5分3秒付近で到達しています。参考程度にご覧ください

シグナスX の中古情報

シグナスXの中古は2019~2021年モデルの走行距離10000㎞以内で総支払額27~34万ぐらいです。

現時点の最安値は2019年モデル、走行距離9249㎞で26.36万円になります。
(2021.12月 グーバイクさんでの検索情報です)

2022年モデル シグナス グリファスの新車は357,500円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております

2022 ヤマハ シグナス グリファス おすすめのカスタム

おすすめのカスタムパーツとアクセサリー(バイクカバー含む)になります。

汎用の商品もありますので、購入される場合は再度確認してくださいね。

まとめ

シグナスグリファスは、原付二種スクーターでは他にはない、水冷ブルーコアエンジン搭載したニューモデルです。

環境性・燃費効率にも優れているうえ、可変バルブのカム切り替えにより、パワフルな走りを楽しめるのがシグナスグリファスの大きな魅力です。

スポーティーなスタイリングとアグレッシブな走りで、2022年モデルスクーターのなかでも注目があつまりそうですね!

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。

質問や疑問がありましたらコメントしてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる