新着情報更新中! 詳しくはこちら

ヤマハ シグナスX 2020年 新型! 燃費 最高速など最新情報

シグナスXの2020年モデルの基本情報、おすすめのカスタムパーツや中古情報をお知らせします

CYGNUS-X Monster Energy Yamaha MotoGP Edition800台限定2020年10月20日に発売します!
ニュースとして記事にしていますので、確認したい方はこちらへどうぞ👇


2020年8月3日 更新!2021年 新型モデル “シグナス グリフィス”台湾ヤマハより正式発表されました。

現在わかっているカラーやスペックなど基本情報をお知らせいたします。更新記事は後半に記載しております。

“タフネス・コンフォート・コミューター”をコンセプトに登場したシグナスX。丈夫で力強い走り、コスパもよくて利便性の高さを持ち合わせた、街乗りや通勤には最高! と言ってもよいスクーターです。

初代から10年以上の歴史のあるモデルで、進化し続けているシグナスXです。

2019年にリニューアルモデルが発売されましたが、2020年の新型モデルは新色追加のマイナーチェンジをうけて発売となりました。

シグナスXってどんなバイクなんだろう?シグナスXSRもあるけど、違いは?といった疑問からシグナスX新型の基本情報、中古情報とおすすめのカスタムもお伝えします!

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になるそこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはシグナスXのことがかなりわかるはずです。

目次

シグナスXってどんなバイク?

簡単に書きましたが、興味のない人は飛ばしてね。

シグナスは昔から人気のある息の長いバイクです。

・2003年にシグナスX/SRが登場。

・その後2007年にフルモデルチェンジ!

2015年に今の形状に近いシグナスXSRが登場。(ここで名称がシグナスX/SR→シグナスXSRに変更

そして2019年、シグナスXSR→シグナスXに名称も変わりました。
それが現在のシグナスXです。

・2020年は2019年モデルに新色ブルーとホワイトを設定。

非常に歴史のあるスクーターで、シグナスX/SRからシグナスXになるまで17年間!

前身の1982年のシグナス180(25G)から考えるとさらに長いです。

ヤマハを代表するバイクですね。

シグナスXSRとは?

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

シグナスXのスポーティバージョンとして登場したのがシグナスXSRです。2015年~2018年まで発売されました。
上記画像は2018年のシグナスXSRになります。

2018年モデルのシグナスXSRがLED採用などの装備、スタイリングがリニューアルされ、2019年に「シグナスX」として再び登場しました。

シグナスX カラー

ディープパープリッシュブルーメタリックC 新色


ブルーイッシュホワイトカクテル1 新色


ビビッドレッドメタリック5 継続色


ブラックメタリックX 継続色

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

ブルーとホワイトの新色が加わり、継続色と合わせて4色展開になりました。

シグナスX 発売日

発売日2020年4月10日

シグナスX 価格

価格335,500円(税込)

シグナスX スペック

車種名 (型式)シグナスX(2BJ-SED8J/E31CE)
発売年月 2020.4.
仕様 国内
全長×全幅×全高(mm) 1890x690x1120
軸間距離(mm) 1305
最低地上高(mm) 115
シ-ト高(mm) 775
車両重量(kg) 119
乗車定員(名) 2
エンジン型式・種類 空冷4ストローク
SOHC4バルブ単気筒
総排気量(cm³) 124
最高出力 (kW[PS]/r/min) 7.2 kW [9.8ps]/
7500r/min
最大トルク (N・m[kgf・m]/r/min) 9.9 N・m[1.0kgf・m]/
6000r/min
始動方式 セルフ式
点火装置形式 TCI (トランジスタ方式)
燃料タンク容量(L) 6.5L
変速機形式 Vベルト式無段変速オートマチック
タイヤ 前 110/70-12 47L(チューブレス)
タイヤ 後 120/70-12 51L(チューブレス)
ブレーキ形式 前 油圧式シングルディスク
ブレーキ形式 後 油圧式シングルディスク
フレーム形式 バックボーン
燃費
(WMTCモード値)
37.3km/L
燃費
(60km/h定地燃費値)
43.3km/L (2名乗車時)
スポンサーリンク

シグナスX 足つき & 取り回し

同系統のビーウイズ125を乗っていますが、足つきはよくありませんでした。
かかとが着かない足うらの半分ぐらいです。

ちなみに私の身長は175cmの短足です。

私のビーウイズ125はシートのサイドをカット加工をして更に足つきをよくしています
シグナスXもビーウイズ125とほぼ同じシート高なので足つきはあまりよくないと思います。 

しかし、車体が119kgと軽いため取り回しに不便を感じることはないでしょう。

PCXやNMAXと違い足元がフラットなので乗り降りが楽ですね。

シグナスX 気になる部分

フロントカウル & ライト

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

・シグナスXSRのスポーティでアグレッシブなスタイリングを引き継いでいて、精悍で引き締まった顔つきです。

ヘッドライト、テールランプともにすべてLEDを採用。3灯ヘッドランプはロービームに左右独立リフレクターを装備していています。

メーターとフロント部分


引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

液晶マルチファンクションメーターはフル液晶デジタル表示。ブルーのバックライトにタコメーターが白く帯状に表示されるのが特徴的。

・フロント部分は、500mlのペットボトルと小物が入るポケット、センターには1.0kgまでの荷物が提げられるコンビニフックスマホ充電に便利な12VのDCジャックが装備されています。

・エンジンキーは、盗難抑止に役立つシャッター付キーシリンダーになっています。

シート下トランク

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

・シート下トランクスペースの容量は29L。ジェットタイプのヘルメットならば余裕で入ります。

ただし、ヘルメットの形状や大きさによっては収まらないこともあるので、事前にチェックは必要ですね。

エンジンと足まわり

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

空冷OHC4バルブ単気筒エンジンを搭載。エンジンは立ち上がりの良さと3000回転くらいから優れたトルク・加速性能が発揮されて、高速域での安定した走行をキープできます

・軽量で剛性の強いフレーム前後サスペンションのバランスの良さのおかげで、街乗りでも軽快なハンドリングを実現しています。

フロントは245mm径ディスクブレーキ、リアには200mm径のディスクブレーキを装備しているので制動力も良好。リアタイヤは12インチのワイドタイヤを履いているため、路面の食いつき性もよく安定した走行に貢献しています

シグナスX 動画

シグナスX 中古情報

中古は2019~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額28~30万ぐらいですね。(2020.8月 グーバイクさんでの検索情報です)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

新車で購入すると335500円+αです

シグナスX SRになるともっと安くなるのでねらい目はSRかもですね。

バイクは買った後のメンテナンスをしっかりしてくれるところを選びましょうね。ネットでしっかり調べてバイク屋さんをのぞいてみるのもいいと思いますよ。

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

シグナスX おすすめのカスタム

シグナスX カスタムパーツ


おすすめカスタムパーツは以上(バイクカバー含む)になります。汎用商品もありますので、ご購入するときは確認してくださいね。

シグナスX カスタム マフラー


おすすめのマフラーは、以上になります。ご購入の際は再度確認してくださいね。

まとめ

シグナスXはヤマハ独特の立ち上がりのパワーがあります。ビーウィズ125も同エンジンなので、やはりパワフルさを感じます。パワーの差はPCXなどと乗り比べるとすぐに感じることができると思います。その分、燃費がPCXと比べると悪いです。

あとはシグナスXは足元がフラットです。上記にも書きましたが、コンビニフックが付いているのでちょっと買い物した時には便利です。

シグナスXはかなりおすすめなバイクの1つです。

おすすめな理由

・スタート時の立ち上がりから高速域までのエンジンパワー

・エンジン音、マフラーからの音が太い

・MTバイクと同じようなバイク感覚を味わえる

これは私の個人的な感想なので参考程度にしてくださいね。

そして2021年にはフルモデルチェンジのうわさもあります。その時はNMAXの水冷ブルーコアエンジンかな?

新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

2021 新型 シグナス 最新情報

2021年モデルのシグナスが”シグナス グリフィス [CYGNUS GRYPHUS]“として台湾ヤマハより正式発表されました。

2021 新型 シグナス グリフィス カラー

シグナス グリフィス ABS
*左からライト・ダークグレー、マットダークブルー・ダークグレー

*左からホワイトダークグレー、マットダークグレー


*左からマットグレー・ダークグレー、
モンスターエナジー ヤマハ MotoGP エディション ブラック・ブルー

シグナス グリフィス UBS
*左からホワイトダークグレー、マットダークグレー、マットグレー・ダークグレー

引用元:YAMAHA https://www.yamaha-motor.com.tw/index.aspx

カラーABSタイプ5色UBSタイプ3色MotoGP エディションになっています。けっこうクールなカラーリング設定で、シャープな印象ですね。

2021 新型 シグナス グリフィス スペック

車種名CYGNUS GRYPHUS
発売年月?
仕様海外仕様
全長×全幅×全高(mm)1935x690x1160
軸間距離(mm)1340
最低地上高(mm)125
シ-ト高(mm)785
車両重量(kg)123 (ABS:124)
乗車定員(名)2
エンジン種類水冷4ストローク並列SOHC4バルブ単気筒
総排気量(cm³)124.6
最高出力(kW[PS]/rpm)?
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)?
始動方式セルフ式
点火装置形式フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L)6.1
変速機形式Vベルト式無段変速オートマチック
タイヤ 前120/70-12 51L(チューブレス)
タイヤ 後130/70-12 56L(チューブレス)
ブレーキ形式 前油圧式シングルディスク
ブレーキ形式 後油圧式シングルディスク
フレーム形式
燃費(平均測定値)48.9km/L

・シグナスXと比べると、若干大きくなっています。シート高は785mmで、海外モデルということもあり高めですね。

・NMAXに近いスペックで、ブルーコアエンジンなのでエンジンパワーと燃費性能も期待できます。

2021 新型 シグナス グリフィス 気になる部分




引用元:YAMAHA https://www.yamaha-motor.com.tw/index.aspx

・シグナスXと大きく変わっているのが、フロントカウルのデザインです。鋭くつりあがった二眼のライト、テールランプの形状は、MAX系統を意識した先進的なイメージになっています。両ライトともLED採用です。

・エンジンは、空冷から水冷の4ストローク並列SOHC4バルブ単気筒BLUE COREエンジンになっています。

デジタル表示のメーターも、これまでのバーグラフタイプのタコメーターとは違い、形状に合わせて囲むように左右両表示される新デザインです。

・左右非対称の高剛性のフレームも新しくなっていています。

シグナスXよりもワンサイズUPしたタイヤサイズとなっているので、新フレームとともに、優れた路面追従性と安定した走行を期待できます。

2021年新型の”シグナス グリフィス”が台湾ではもう発売となりますが、国内モデルの”シグナスX”は新色追加で2020年4月に発売されたばかりです。

当面、国内発表はないと思いますが、次の新型モデルはMAX系統のこの新しいデザインとブルーコアエンジンなど、フルモデルチェンジとなるかもしれません。

また新たな情報がわかりましたら、アップしていきたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる