新着情報更新中!詳しくはこちら

ホンダ 北米 2022年 オートマファンバイク! ミニモトのナビが新登場です

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

インドで発売されていたNAVI110が、ホンダ 北米よりナビ(NAVI)として新発売!

オートマチックファンバイクのミニモトのナビは、クラッチやシフトレバーなしのCVT無段変速トランスミッションが特徴です。

これまでバイクに乗ったことがない人でも、すぐに乗りこなすことができ、バイクをより身近なものに、もとめ安さと乗りやすさが魅力のナビ。

そして、燃費のよさとメンテナンスの簡単さも大きなポジティブポイントです。

目次

2022年 ホンダ 北米 ナビ カラー

Grasshopper Green


Red


Ranger Green


Nut Brown

引用元:American Honda Motor Co., Inc. URL: https://powersports.honda.com/

・2022年北米モデルのナビのカラーは、全4色展開です。
Grasshopper(=バッタ)カラー名のとおり、バッタを連想させるような斬新でユニークなスタイリング。

グロムとほぼ同じサイズで、スタイリングも似ています!

2022年 ホンダ 北米 ナビ 発売日

発売日:2022年1月~

2022年 ホンダ 北米 ナビ 価格

価格:約204,000円(1$=113円で換算)

2022年 ホンダ 北米 ナビ スペック

車種名NAVI 
(NVA110B)
発売年月2022.1.
仕様海外
全長×全幅×全高(mm)
軸間距離(mm)1,285
最低地上高(mm)
シ-ト高(mm)765
車両重量(kg)107
乗車定員(名)2
エンジン種類空冷4ストローク
OHC2バルブ単気筒
総排気量(cc)109
ボアxストローク(mm)55.0 x 55.6
最高出力
最大トルク
燃料タンク容量(L)3.4
変速機形式CVT無段変速
タイヤ 前90/90-12
タイヤ 後90/100-10
ブレーキ形式 前ドラム式
ブレーキ形式 後ドラム式
フレーム形式アンダーボーン
スポンサーリンク

2022年 ホンダ 北米 ナビ 気になる部分

フロントライトとテールランプ

・一眼ヘッドライト、シート下にコンパクトにおさまるテールランプ。

ハンドルまわりとメーター

・ポップなカラーリングのメーター。スピードメーターと燃料タンク残量が別々のアナログ表示がユニークです。

・シンプルなバーハンドル。キーを回してボタンを押せば、簡単にスタートを切ることができます。

収納スペースとシート

・燃料タンク下のストレージには、小物、本やノートPCも収められるスペースが確保。

長いフラットシートは自由度が高く、大柄のライダーも適切なポジションをとることが可能。

シート高は765mmと低いので足つきも良好。信号待ちや駐車時での乗り降りも楽にできます。

フレームとエンジン

*フレーム

・高剛性のアンダーボーンスチールフレームを採用。丈夫さと優れたハンドリング性を発揮します。

*エンジン

109cc空冷4ストロークエンジンを搭載。 驚異的な燃料効率を提供と十分なパワーを生み出します。

また、ホンダのナビエンジンはHET=ホンダエコテックデザインにより、環境にも配慮しています。

オートマチックトランスミッション

他のミニモトバイクと大きく違うポイントは、 CVTトランスミッションを備えている点です。

クラッチやシフトがないだけでなく、ニュートラルやパーキングもありません。起動してスロットルをひねるだけで、簡単に走れるのがナビの最大の特徴です。

燃焼効率の高さと約4Lの燃料タンクのおかげで、頻繁に給油する必要なし。

また、単気筒のオーバーヘッドカム設計で、メンテナンスが少ないためコスパも良好です!

足まわり

サスペンション

・フルサイズのバイクと同様に、ナビは伸縮自在の倒立フロントフォークを採用。優れたコントロール性と接地感を実現します。

シングル油圧式リアショックのおかげで、凸凹した路面でも乗り心地も良好

足まわり

・ナビが俊敏な機動性を発揮するのは、フロント12インチ、リア10インチの小さなホイールサイズのおかげです。

・ ブレーキは、ハンドルバーにフロントブレーキレバーリアブレーキ用にフットペダルが付いています。 ホンダの複合ブレーキシステムは、迅速で安全な制動性を発揮します。

・タンデム走行用に、パッセンジャー用のフットペグも標準装備

オリジナルのカスタムで、ナビをさらに楽しく!

オプションでウィンドシールドやトップケースの追加も可能。 専用のグラフィックキットも用意されています。

おすすめバイクヘルメット

おすすめバイクヘルメットは以上になります。

まとめ

オートマチックトランスミッションのナビは、イージーで乗りやすいのが特徴ですが、エンジンや足まわりは、フルサイズバイクのような機能性の高さも魅力です。

日本にも導入されればいいな~と、期待したいミニモトバイクですね!

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。

質問や疑問がありましたらコメントしてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連記事

目次
閉じる