新着情報更新中! 詳しくはこちら

KTM125 DUKE 2020 カラー、価格や燃費など最新情報!

新型カラー、価格、スペック、最高速などの基本情報やKTM125 DUKEの魅力をお伝えします!

KTM125 DUKEは2011年に初登場し、オフ車や大型バイクのロードスポーツだけを発売してきたKTMが、初心者ユーザーにもKTMを身近な存在にしてくれたモデルです。

2017年にはフルモデルチェンジを行い、フロントマスクやLEDヘッドライトを採用するなどイメージを変えてきました。兄弟分の250DUKE、390DUKEと車格が一緒なので、125ccとは思えない迫力と装備が魅力です。そして2020年、ストリートモデルシリーズが1月より発売となりました。

KTM125 DUKE新型の基本情報おすすめのカスタムパーツ中古情報をお伝えします!

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはKTM125 DUKEのことがかなりわかるはずです。

目次

KTM125 DUKE カラー

オレンジ


ホワイト

引用先 KTM Japan URL https://www.ktm.com/jp/

KTM125 DUKE 発売日

発売日2020年1月?日

KTM125 DUKE 価格

価格525,000円(税込)

KTM125 DUKE スペック

車種名125 DUKE
発売年月2020.1
仕様海外向け
全長×全幅×全高(mm)?
軸間距離(mm)
最低地上高(mm)175
シ-ト高(mm)830
車両重量(kg)139
乗車定員(名)2
エンジン種類水冷 4ストローク DOHC 4バルブ単気筒
総排気量(cm³)125
最高出力
(kW[PS]/rpm)
11kW[15PS]/10000rpm
最大トルク
(N・m/rpm)
12N・m/7500rpm
始動方式セルスターター
燃料タンク容量(L)13.4
変速機形式6速
タイヤ 前110/70 ZR-17″
タイヤ 後150/60 ZR-17″
ブレーキ形式 前300mm ディスクブレーキ
ブレーキ形式 後230mmディスクブレーキ
フレーム形式スチール製トレリスフレーム
パウダーコート塗装
燃費約41.3km/L
スポンサーリンク

KTM125 DUKE 気になる部分

ヘッドライトとハンドルまわり


引用先 KTM Japan URL https://www.ktm.com/jp/

・インパクトのあるヘッドライトはLEDです。ハンドルはファットバーが採用され、アグレッシブなデザインで品質の高い鋳造部品が使われています。

・スチール製の燃料タンクは13.4Lの容量で燃費もよく、ニーグリップがしやすい形状になっています。

メーター

引用元 グーバイク URL https://www.goobike.com/index.html

・メーターはフル液晶ディスプレイ表示。
・走行距離、日付、時間、燃料計、バッテリー電圧など見やすく表示してくれます。

チョツト多機能すぎるので故障とか気になりますが・・・

エンジンと足まわり


引用先 KTM Japan URL https://www.ktm.com/jp/

水冷 4ストロークDOHC4バルブ単気筒エンジンは、コンパクトながらも精巧なインテークとエキゾーストシステムのおかげでトルク性・加速性能ともに良好でパワフルです

KTM 125 DUKEエキゾーストシステム
サイドマフラー、リンクパイプ、サイレンサーで構成されています。3チャンバーサイレンサーはマスの集中化に貢献しバランスと操作性が改善され、スムーズで迫力のある吹け上がりを提供します。

・電子制御燃料噴射装置とクロスレシオの6速トランスミッションは、非常に優れた低燃費を実現するとともにスロットル全開でも排気ガスを最小にし、高い環境性にも貢献しています。

超軽量で高性能なWP製の倒立フロントフォークが採用され、市街地でのリラックスした走りからワインディングでのスポーティな走りまであらゆるシーンにパフォーマンス性を発揮します。

・150mmのプログレッシブスプリング、積載荷重やライダーの好みで調節可能なプリロードを装備

フロントタイヤは110mmリアは150mmを採用しており、高いグリップ性と安定感のある走りを提供してくれます。

・ブレーキは、フロントには300mmとリアには230mmのディスクブレーキを装備。BYBRE製ブレーキシステムはBosch製デュアル回路のABSと連動し高い制動性を発揮します。

KTM125 DUKE 燃費

燃費は走り方にもよりますが実燃費で約40~50㎞/L走ります。タンク容量は13.4Lになります。

単純計算になりますが、満タンにして走った場合は約530~670㎞走ることになります。普段使用からツーリングまで十分な燃費です。

スポンサーリンク

KTM125 DUKE 足つきと取り回し

足つき

引用元 タンデムスタイル URL https://www.tandem-style.com/foothold/42106/

👆身長172㎝のライダーの足つきになります。シート高830㎝です。

KTM125 DUKE 最高速度

海外動画ですが、最高速度はメータ読みで116㎞/hぐらいです。動画開始から2分50秒付近で到達しています。参考程度に観てください

KTM125 DUKEの中古情報

中古は2018~2019年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額48~53万ぐらいです。(2020.11月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと525,000円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

KTM125 DUKE カスタム

KTM125 DUKE カスタムパーツ

おすすめのカスタムパーツは以上バイクカバー含む)になります。汎用の商品もありますのでご購入するときは再度確認してくださいね。

KTM125 DUKEマフラー

おすすめカスタムマフラーは以上になります。ご購入されるときは再度確認してくださいね。

まとめ

KTM125DUKEは販売店が正規店と並行輸入店があります。生産国はインドで両店とも車両は同じです。

私の住んでる街にも正規にKTM車だけを取り扱かっているお店があります。KTM車は車両価格がちょっと高いです。乗っている人をたまに見かけますが、オレンジがすごく目立ちカッコイイです。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてね。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる