新着情報更新中! 詳しくはこちら

スズキ ジクサー250/ジクサーSF250 燃費や最高速などの情報!

新型カラー、発売日、スペック、最高速などの基本情報やジクサー250とジクサーSF250の魅力をお伝えします!

2021年4月22日更新! 2021年モデルのジクサー250とジクサーSF250の新型情報はこちらになります👇

弟分のジクサー150新型モデルが2020年3月に発売になりましたが、国内でも人気の250㏄クラスのジクサーSF250ジクサー250の新型もリリースが決定しました。

軽量コンパクトながらも26馬力のパワフルエンジンを搭載し、街乗りはもちろんのこと、ツーリングでも走りを十分に楽しめるSSとネイキッドバイクです。

2020年新型モデルジクサーSF250とジクサー250の基本情報をお伝えします。また、ジクサーSF250とジクサー250との違い中古情報おすすめカスタムパーツもご紹介します。

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはジクサーSF250とジクサー250のことがかなりわかるはずです。

目次

ジクサーSF250 / ジクサー250 カラー

ジクサーSF250

トリトンブルーメタリック (YSF)


マットブラックメタリックNo.2 (YKV)


マットプラチナシルバーメタリックNo.2 (SAB)

引用元:スズキ バイク・スクーターURL https://www.suzuki.co.jp/

ジクサー250

マットブラックメタリックNo.2 (YKV)


マットプラチナシルバーメタリックNo.2 /マットブラックメタリックNo.2 (BV2)

引用元:スズキ バイク・スクーターURL https://www.suzuki.co.jp/

ジクサーSF250は3色、ジクサー250は2色展開になります。

ジクサーSF250 / ジクサー250 発売日

ジクサーSF250 発売日2020年4月24日

ジクサー250 発売日2020年6月17日

ジクサーSF250 / ジクサー250 価格

ジクサーSF250 価格481,800円(税込)

ジクサー250 価格448,800円(税込)

ジクサーSF250 / ジクサー250 スペック

車種名 (型式)ジクサーSF250 (2BK-ED22B)ジクサー250(2BK-ED22B)
発売年月2020.4.2020.6.
仕様国内国内
全長×全幅×全高(mm)2010x740x10352010x805x1035
軸間距離(mm)13451345
最低地上高(mm)165165
シ-ト高(mm)800800
車両重量(kg)158154
乗車定員(名)22
エンジン種類油冷4サイクル
SOHC4バルブ
単気筒
油冷4サイクル
SOHC4バルブ
単気筒
総排気量(cm³)249249
最高出力 (kW[PS]/rpm)19kW[26PS]/9000rpm19kW[26PS]/9000rpm
最大トルク (N・m[kgf・m]/rpm)22N・m[2.2kgf・m]/
7300rpm
22N・m[2.2kgf・m]/
7300rpm
始動方式セルフ式セルフ式
燃料タンク容量(L)1212
変速機形式常時噛合式6段リターン常時噛合式6段リターン
タイヤ 前110/70R17M/C 54H110/70R17M/C 54H
タイヤ 後150/60R17M/C 66H150/60R17M/C 66H
ブレーキ形式 前油圧式シングルディスク
(ABS)
油圧式シングルディスク
(ABS)
ブレーキ形式 後油圧式シングルディスク
(ABS)
油圧式シングルディスク
(ABS)
フレーム形式ダイヤモンドダイヤモンド
燃費
(60km/h定地燃費値)
45.0km/L
(2名乗車時)
45.0km/L
(2名乗車時)
スポンサーリンク

ジクサーSF250 / ジクサー250 気になる部分

ランプ類

ジクサーSF250

引用元:スズキ バイク・スクーターURL https://www.suzuki.co.jp/

・ヘッドライト、テールランプ共にLED採用

ヘッドライトワイドでカウルに合わせてシャープな形状。レンズにも鋭くラインが入っていてジクサーSF250らしさがでています。

ジクサー250

引用元:スズキ バイク・スクーターURL https://www.suzuki.co.jp/

・薄型で上下三分割に光るヘッドライト、テールランプも共にLED採用です。

メーター

引用元:スズキ バイク・スクーターURL https://www.suzuki.co.jp/

・タコメーター、デジタルスピードメーター、オドメーター、ギヤポジションインジケーター、デュアルトリップメーター、燃料計、時計などマルチ表示のフル液晶ディスプレイです。

・上部にはシフトタイミングランプがついているほか、オイルチェンジインジケーターも採用初回1,000km以降6,000km毎に交換時期を表示してくれます。

ハンドル部分

ジクサーSF250 (左) & ジクサー250 (右)

引用元:スズキ バイク・スクーターURL https://www.suzuki.co.jp/

ジクサーSF250にはセパレートハンドルジクサー250バーハンドルを装備しています。

・こうしてみるとスタイルの違いがわかりますね。ジクサー250のハンドル位置は高く、ジクサーSF250ほどの前傾姿勢にはならず、アップライトなポジショニングになっています。

シート

引用元:スズキ バイク・スクーターURL https://www.suzuki.co.jp/

シートはタンデムシートと2分割になっていて、厚みもありクッション性があります。

・アルミダイキャスト製のグラブバーはデザイン性があり、タンデムするのにも安心です。

エンジン

引用元:スズキ バイク・スクーターURL https://www.suzuki.co.jp/

・コンパクトながらも高出力で高回転エンジンは、他にはないSOCSという新しい冷却システムが導入された油冷4サイクルSOHC4バルブ単気筒エンジンで燃費性も優れています

SOCS=Suzuki Oil Cooling Systemとは?
シリンダー外側にエンジンオイルが通る通路を設け、流速を変化させて冷却効率を高めるシステム

新型油冷式のメリット
シリンダーフィンがないことでエンジン全体がコンパクトになっており、取り回しの良さにつながっている
冷却関連のメンテナンスもエンジンオイルの管理のみ
オイルクーラーに電動ファンがついているので、真夏の渋滞などでのオーバーヒートによるトラブルも心配しないで良い

低速から中速域までの伸びと加速性能も高いため、街乗りでもストレスのない走りを楽しめます。

・デュアルテールエンドを持つショートマフラーが特徴的です。

足まわり


引用元:スズキ バイク・スクーターURL https://www.suzuki.co.jp/

ABSは標準装備フロントに直径300mmのディスク、リヤには直径220mmディスクを装備制動力も十分あります。

フロントフォークは41mmの太目のインナーチューブを使用しているため、高剛性でハンドリングも安定しています。

スイングアーム マウントフェンダーが装着されていて、スポーティなスタイルで泥はねを抑えてくれます。

リアプリロードは7段階に調節可能です。

ジクサーSF250 / ジクサー250 燃費

燃費は走り方にもよりますが実燃費で約30~40㎞/L走ります。タンク容量は12Lになります。

単純計算になりますが、満タンにして走った場合約350~450㎞走ることになります。普段使用からツーリングまで十分な燃費です。

スポンサーリンク

ジクサーSF250 / ジクサー250 足つき

175cm・75kg 右がジクサー250

👆ツイッター上でのジクサーSF250 とジクサー250の足つき情報になります。シート高は800mmです。

引用元:モーサイ URL https://mc-web.jp/motorcycle/24669/

👆画像の男性は身長170㎝になります。

ジクサーSF250 / ジクサー250 最高速

ジクサー250の海外動画になりますが、最高速度はメータ読みで147㎞/hぐらいです。動画開始から1分27秒付近で到達しています。参考程度に観てください

ジクサーSF250とジクサー250、その違いは?

カウルのあるスーパースポーツのジクサーSF250ネイキッドスタイルのジクサー250になりますが、基本的なスペックは同じです。

街乗りからツーリングまでオールラウンドに楽しみたい人は、ハンドル位置が高く乗りやすいネイキッドスタイルのジクサー250をお勧めします。

ジクサーSF250のスタイルはスーパースポーツです。そしてジクサー250と同じGSX1400以来の油冷エンジンバイクで性能もかなり期待できます。ちょっとハードなワインディングロードも楽しみたい人SSのジクサーSF250がよいと思います。

ジクサーSF250 / ジクサー250の新車・中古情報

ジクサー250の中古はなく新車(国内モデル、並行輸入モデル)の情報になります。総支払額40~50万ぐらいです。(2020.12月 グーバイクさんでの検索情報です)

定価は448,800円(税込)になります。

ジクサーSF250の中古は2019~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額40~51万ぐらいです。(2020.12月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと481,800円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

ジクサーSF250 / ジクサー250 のおすすめカスタム

ジクサーSF250 / ジクサー250 カスタムパーツ

おすすめのカスタムパーツは以上になります。汎用の商品もありますので購入するときは確認してくださいね。

ジクサーSF250 / ジクサー250 カスタムマフラー

おすすめマフラーは以上になります。ご購入されるときは型番を確認してくださいね。

まとめ

ジクサー250は久々の油冷バイクです。インドでは125㏄と150㏄は一般的なモデルで、250㏄は高級車扱いです。今回のジクサー250ジクサー150の上位モデルになり、細部もかなりこだわったバイクです。日本での正規発売はうれしいことですね。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてね。ツイッターもしていますので見てくださいね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる