新着情報更新中! 詳しくはこちら

カワサキ VERSYS 1000SE 2020 最新情報!

2020年新型モデルのVERSYS 1000SEの基本情報、中古情報やカスタムパーツのご紹介をします

2020年9月30日更新!2021年モデルのヴェルシス 1000SE10月中旬より欧州で販売を開始します。ニュースとして記事にしていますので、確認したい方はこちらへどうぞ👇

2012年に、ニンジャ1000系のエンジンをベースにしたヴェルシス1000(海外向けモデル)がオンロードよりのビックアドベンチャーバイクとして初登場し、2018年モデルまで海外向けモデルとしてラインナップされていました。

2度目のモデルチェンジとなる2019年モデルから、ヴェルシス1000がグレードアップされて電子制御サスペンションやクイックシフターなどを装備した”ヴェルシス 1000SE“が日本国内でも販売されました。

2020年モデルはカラーとグラフィック変更のマイナーチェンジをうけています。
ヴェルシス 1000 SEのカラーやスペックなどの基本情報中古情報おすすめのカスタムもご紹介いたします。

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。 

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはヴェルシス 1000 SE のことがかなりわかるはずです。

目次

2020 ヴェルシス 1000 SE カラー

メタリックカーボングレー×メタリックスパークブラック

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

・2019年モデルのグリーンカラーから、ブラックを基調にグレーのグラッフィクが入り、スポーティで戦闘的なイメージへと変わりました。

小キズを自己修復する特殊コーティング塗装ハイリーデュラブルペイントとハイリーデュラブルマットペイントがタンク、サイドカウル、サイドカバーに施されたのが、ヴェルシス 1000SE ならではの特徴です。
*注意:コーティングが元に戻るには1週間以上かかることもあり、鍵などによる深いキズは修復できません。

2020 ヴェルシス 1000 SE 発売日

発売日2019年10月15日

2020 ヴェルシス 1000 SE 価格

価格1,903,000円(税込)

2020 ヴェルシス 1000 SE スペック

車種名 / 型式VERSYS 1000 SE / 2BL-LZT00D
発売年月2019.10
仕様国内
全長×全幅×全高(mm)2,270×950×1,490
ハイポジション時:
2,270×950×1,530
軸間距離(mm)1,520
最低地上高(mm)150
シ-ト高(mm)820
車両重量(kg)257
乗車定員(名)2
エンジン種類水冷4ストロークDOHC 4バルブ4気筒
総排気量(cm³)1043
最高出力88kW[120PS]/9,000rpm
最大トルク102N・m[10.4kgf・m]/7,500rpm
始動方式セルフ式
点火装置形式フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L)21
変速機形式常噛6段リターン
タイヤ 前120/70ZR17M/C (58W)
タイヤ 後180/55ZR17M/C (73W)
ブレーキ形式 前デュアルディスク
ブレーキ形式 後デュアルディスク
フレーム形式ダイヤモンド
燃費
(WMTCモード値)
17.6㎞/L
燃費
(60km/h定地燃費値)
25.0km/L (2名乗車時)
スポンサーリンク

2020 ヴェルシス 1000 SE 気なる部分

フロント部分とライト類

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

・大型のアジャスタブルウィンドスクリーンは、シートに座ったまま上下5mm範囲で無段階に調整可能です。
アッパーカウルとフェアリングの幅広のデザインは、ウィンドスクリーンとともに優れた防風性を発揮し、高速走行でのストレス軽減と安定性に貢献します。

・鋭い目つきのツインヘッドライト、ウィンカー、テールライトなどすべての灯火類はLEDを採用しています。

そして特徴的なのが、左右シュラウドに設けられたLEDコーナリングライトです。
左右それぞれ3灯のライトが車体のバンク角度によって順番に点灯し、夜間走行でのコーナンリングでは、車体の傾きに応じてライダーの視野方向を照らす事ができるので視認性と安全性も確保されています。

メーター とハンドルまわり

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

ハンドルカバー、グリップヒーターを標準装備。防風・防寒装備はツーリングにはうれしい装備です。

・ライダーの手の大きさに合わせて調整できる、アジャスタブルブレーキレバーとアジャスタブルクラッチレバーを採用しています。ブレーキレバーは6段階クラッチレバーは5段階の調整が可能

カワサキ初の電子制御スロットルシステム スロットルポジションセンサーがハンドルに装備されています。スロットルケーブルの操作感を残しつつ、より自然なフィーリングを実現しています。

アシスト&スリッパークラッチを採用。バックトルクを制限し、軽いクラッチレバーの操作のおかげで長距離走行でも快適です。

アナログ式タコメーターとフルカラーTFT液晶スクリーンを組み合わせたメーターは最先端技術が導入され、先進性あふれるコックピットになっています。

・ディスプレイには、デジタルスピードメーター、ギヤポジションインジケーター、燃料計、オドメーター、デュアルトリップメーター、瞬間/平均燃費、航続可能距離、バンク角/最大バンク角、平均速度、アワーメーター、水温、外気温計、路面凍結警告灯、時計、エコノミカルライディングインジケーター、加減速度インジケータ、スロットル開度計、およびフロントブレーキ圧計を表示します。

フルカラーTFT液晶スクリーンの良いところは?
TFT=薄膜トランジスタ技術により、高い視認性を確保。
背景色の選択機能(白または黒)、画面の自動調光機能を備えています。
スクロール式のマルチファンクションウィンドウ2種類の表示モード選択機能を搭載。必要な情報を優先的に表示できます。
・インテグレーテッドライディングモードや、スマートフォン接続機能も表示。
・ハンドルスイッチにより、表示モードの切り替えや液晶スクリーンの操作が可能です。

・タコメーター横には、DCソケットと電源供給ケーブルを設けています。電力は合計40Wまで供給可能です。

フレーム, サスペンションとシート


引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

軽量で高剛性アルミニウム製ツインチューブフレーム、スチールパイプ製のトレリス形状のリヤフレームを採用。これにより、安定した軽快なハンドリングを得られ、パニヤケースとトップケースを同時に装着することが可能になっています。

*パニアケース(GIVI社製)左右セット:左右各 28L容量, 5kgの積載量。フルフェイスヘルメット1個収納可能。
価格:メーカー希望小売価格 99,000円(税込)
*トップケース:容量47L, 5kgの積載量。フルフェイスヘルメット2個収納可能。(:ヘルメットの種類やサイズによっては収納できない場合もありますので、事前にチェックが必要です。)
価格:メーカー希望小売価格 38,500円(税込)

150mmのロングストロークφ43mmのショーワ製の倒立フロントフォークの採用で、しなやかで荒れた路面での衝撃吸収性、路面接地性を実現しています。

サスペンションは、BFRC lite(バランスフリーリヤクッションライト)に電子制御が加わったKECS(カワサキエレクトロニックコントロールサスペンション)を装備しています。
*KECSについては下記で説明しています。

シートは一体型で、キーロック形式のタンデムシート下にはETC2.0車載器を搭載。純正アクセサリーのコンフォートシート(ハイシート)にも変更できます。

パワーユニット, 電子制御システムと足まわり

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

*ベルシス 1000SEのエンジンの特徴は?
1043㎤ 水冷4ストロークDOHC 4バルブ4気筒エンジンを搭載
エンジンスタートから低・中回転域への力強いトルクで、中・高回転域までスムーズなスロットルレスポンスを発揮します。パワフルな加速性能でありながら振動が少なく、穏やかな操作性と軽快なハンドリングを両立しています。
また、電子制御システムにより常に安定した走行を維持でき、安心で快適な走行を楽しめます。

カワサキの電子制御システム

*KTRC (カワサキトラクションコントロール)
滑りやすい路面走行、スポーツライディングなど3つのモードでライディング条件をカバーしてくれます。

*KQS(カワサキクイックシフター)
非接触式クイックシフター。素早いシフトアップやシフトダウンにより、スムーズな加減速を可能にします。

*KCMF(カワサキコーナリングマネジメントファンクション)
IMUが解析するデータを活用し、コーナリング中のエンジンやシャーシ各部の状態をリアルタイムにモニタリングします。

このシステムにより、パワーやブレーキ効力を最適な状態にします。KECSKIBSをコントロールし、トラクション、ブレーキング、コーナリング制御をより正確にかつ効果的に行い、安定した快適走行を実現します。

IMU:ボッシュ社製の慣性計測装置
車両の動きと姿勢をピッチ、ロール、ヨーの3軸方向の角速度と、前後、左右、上下の3方向の加速度を計測します。

KECS(カワサキエレクトロニックコントロールサスペンション)
=セミアクティブサスペンション
ライディング・路面状況(ロード、レイン、スポーツ、ライダー(マニュアルで任意に設定可)の4種類)に応じて、リアルタイムでサスペンション設定を可能にします。
また、カワサキ初の電子制御リヤプリロードアジャスターを搭載しており、3つの積載モードを選択できます。(それぞれ+5/-5の調整が可能)
①ライダーのみ
②ライダー+荷物またはタンデムライダー
③ライダー+タンデムライダー+荷物

KIBSブレーキ制御システム
ECU(メインコンピューター)からの情報を解析し、ABSシステムよりもさらに細かく油圧を変化させ滑らかな操作性を実現します。

・ブレーキは、フロントはφ310mmのペタルディスク異径対向4ピストンラジアルマウントモノブロックキャリパーの組み合わせ、リヤにはφ250mmのペタルディスクとシングルピストンキャリパーを採用しています。

・ブレーキコントロールを容易にしてくれるラジアルポンプブレーキマスターシリンダーを装備

前後17インチのホイールは、クイックで軽快なハンドリングに貢献しています。

2020 ヴェルシス 1000 SE 燃費

燃費は走り方にもよりますが実燃費で約20~25㎞/L走ります。タンク容量は21Lになります。単純計算になりますが、満タンにして走った場合は約420~520㎞走ることになります。ロングツーリングまで十分な燃費です。

スポンサーリンク

2020 ヴェルシス 1000 SE 足つき

👆ツイッター上でのヴェルシス 1000の足つき情報になります。シート高は820mmです。

2020 ヴェルシス 1000 SE 最高速度

海外動画ですが、最高速度はメータ読みで228㎞/hぐらいです。GPSで219㎞/hぐらいですね。動画開始から5分48秒付近で到達しています。参考程度に観てください。

2020 ヴェルシス 1000 SE 中古情報

中古は2019~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額170~180万ぐらいです。(2020.10月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと1,903,000円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

2020 ヴェルシス 1000 SE カスタム

2020 ヴェルシス 1000 SE カスタムパーツ

おすすめのカスタムパーツは以上になります。ご購入するときは再度確認してくださいね。

2020 ヴェルシス 1000 SE カスタムマフラー

おすすめカスタムマフラーは以上になります。ご購入されるときは再度確認してくださいね。

まとめ

ロングツーリングするライダーには、ビックアドベンチャーバイクのヴェルシス1000SEは最適かもしれません。欧州では早くも2021モデルが発売開始になります。日本ではまだ未定ですが導入国には入っているので発表も近いと思われます。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる