新着情報更新中! 詳しくはこちら

2021 ホンダ CB125R 新型 カラーやスペックなど最新情報です!

2021年新型モデルのCB125Rのカラーやスペックなどの基本情報、中古情報やおすすめのカスタムをお伝えします

2021年4月4日更新! 2021年新型CB125Rが発売決定!下記新型情報は更新されています。

CB125Rは兄にCB1000Rをもち、CBファミリーの中では小柄でエンジンは大型にも劣らないパワフルな加速性をもった優秀な末弟、原付二種のネイキッドスポーツバイクとして2018年に登場しました。

海外ではネオスポーツカフェシリーズとして、CB125Rはバイク初心者には扱いやすく乗りやすい、乗ればのるほどに自信がついてくる”バイクの入門書”ともいわれるほど親しみやすいバイクです。

2018年モデルに次ぐ2021年モデルは、新しくパワーアップしたエンジンの搭載大幅に改良されたサスペンションを装備しアップグレードされています!

日本でも発表がもうすぐあると思いますが、欧州で先に発表のあった2021年モデルのカラーやスペックなどの基本情報中古情報おすすめのカスタムなどをお伝えします。(新モデルでわからないことは旧モデルで予想して載せています。国内モデルが発表された時点で更新していきます)

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはCB125Rのことがかなりわかるはずです。

目次

2021 CB125R カラー

マットガンパウダーブラックメタリック 新色


パールスモーキーグレー 新色


キャンディクロモスフィアレッド 継続色

引用元:Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.uk/motorcycles.html

2021年モデル 変更ポイントその1.
2021年モデルのCB125Rは、全色ともフロントフォークやホイールカラーがブラウン系のゴールドに、燃料タンクとフロントフェンダーが各メインカラー、ヘッドライトベゼル、アンダーカウルやシート下部分がブラックへと配色が変更。

また従来モデルのパールメタロイドホワイトからパールスモーキーグレーに変わり、全3色展開となっています。
さらに高級感のあるクールなスタイリングでパワフルな走りを連想させるモデルへと、アップグレードされた印象です。

👇ちなみに、海外仕様のカラーリングにはマットジーンズブルーメタリックも設定されています。

2021 CB125R 発売日

発売日2021年4月22日

2021 CB125R 価格

価格473,000円(税込)

2021年モデル欧州価格:£4,099(574,100円 1£=140.06円換算)
2018年現行モデル 価格:456,500円(税込)

従来モデルにプラス16,500円!
新エンジンに新型フロントフォークの搭載にもかかわらず、50万以下におさえられているところが👍

2021 CB125R 販売台数

年間計画販売台数1,000台

2021 CB125R スペック

2018年モデルと比較してみました。

車種名 (型式)2021年モデル
CB125R (8BJ-JC91)
2018年モデル
CB125R(2BJ-JC79) 
仕様国内国内
発売年月2021.4.2018.3.
全長×全幅×全高(mm)2,040x820x1,0552,040x820x1,055
軸間距離(mm)1,3451,345
最低地上高(mm)140141
シ-ト高(mm)815815
車両重量(kg)130127
エンジン種類水冷4ストローク
DOHC4バルブ単気筒
水冷4ストローク
SOHC2バルブ単気筒
総排気量(㎤)124124
ボアxストローク(mm)57.3×48.458×47.2
最高出力11kW[15PS]
/10,000rpm
9.8kW[13PS]
/10,000rpm
最大トルク12N・m[1.2kgf・m]
/8,000rpm
10N・m[1kgf・m]
/8,000rpm
始動方式セルフ式セルフ式
点火装置形式フルトランジスタ式フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L)10L10
変速機形式常時噛合式6段リターン常時噛合式6段リターン
タイヤ 前110/70R17M/C 54H110/70R17M/C 54H
タイヤ 後150/60R17M/C 66H150/60R17M/C 66H
ブレーキ形式 前油圧式ディスク油圧式ディスク
ブレーキ形式 後油圧式ディスク油圧式ディスク
フレーム形式ダイヤモンドダイヤモンド
燃費
(WMTCモード値)
46.8km/L47.2km/L
燃費
(60km/h定地燃費値)
54.0km/L (2名乗車時)53.0km/L (2名乗車時)
スポンサーリンク

2021 CB125R 気になる部分

フロント部分とランプ類

引用元:Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.uk/motorcycles.html

・CB125Rのネイキッドらしい個性ある丸目の一眼ヘッドライト、二重構造のレンズ仕様のテールランプ、インジケーターはLEDを採用し、コンパクトながらも明るく視認性・被視認性を十分に確保しています。

・ヘッドライトのライトハウジングがフロントフォークに埋め込まれるように、マスの集中化が意識されたレイアウトになっています。

ハンドルまわりとメーター


引用元:Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.uk/motorcycles.html

*ハンドルまわり
テーパーハンドルの中央のクランプ部分をΦ28.6mm両端をΦ22.2mmとし、フロントフォークに伝わる路面情報をダイレクトにハンドル操作へ伝わるように設定され、軽快なハンドリングを可能にしています。

・セキュリティーとして、強化ハンドルロック機構強化キーシリンダーが装備されています。

*メーター
・コンパクトで洗練されたデザインの反転表示のフルデジタル液晶メーターは、厚みが23.5mmと薄く、重さは230gと軽量です。

・スピードメーター、ピークホールド機能も備えたバーグラフタイプのタコメーター、エンジン回転数ごとに点滅周期が可変するシフトアップインジケーターを搭載しています。燃料計、時計などは液晶画面で表示し、警告灯などは上部にあり見やすい表示になっています。

エンジン

引用元:Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.uk/motorcycles.html

2021年モデル 変更ポイントその2.
・EURO5に適合した新エンジンは、従来モデルのSOHC2バルブからDOHC4バルブに変更。125cc 水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒エンジンを新たに搭載しました。

これにより吸気・排気効率が上がり、ボアxストロークは58×47.2mm⇒57.3×48.4mm最大出力は13PS⇒15PS最大トルクは10N・m⇒12N・mへと、トルク・出力性能がともにアップ

低~高回転域までスムーズで力強い加速性を発揮し、PGM-FI(燃料噴射装置)により全回転域での歯切れのよいスロットルレスポンスとコンパクトな車格とともに軽快でキビキビとした走りを可能にしています。

またロングストローク化により低速でのトルクもアップされ、街乗りでの快適な走りからパワフルな走行まで幅広く楽しくめます。

PGM-FI(燃料噴射装置)とは?
電子制御による燃料噴射装置。環境やエンジン回転数等に応じて、コンピューターが理想的な燃料の供給量をコントロールすることで、燃料を最適な量とタイミングで供給し、エンジンのパフォーマンスを効率よく引き出します。
燃費・環境性の良さとともに、スムーズな発進からパワフルな加速性を発揮します。

2室構造のダウンショートマフラーを採用。車体中心下部にレイアウトすることでマスの集中化に貢献し、パルス感のあるサウンドとともに軽快な走りの楽しさをアップしてくれます。

フレームとサスペンション

引用元:Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.uk/motorcycles.html

・車体フレームには高張力鋼スチールフレームを採用軽量化が追及されるとともにピボットプレート部をメインフレームから独立させ、メインパイプとヘッドパイプの剛性の最適化により、高い運動機能性と軽快なハンドリグを生み出します。

2021年モデル 変更ポイントその3.
・もう一つ新たに装備されたのが、2021年モデルのCBR650R、CB650Rにも同様に装備されているSFF-BP(ショーワ・セパレート・ファンクション・フロントフォーク・ビッグピストン)Φ41mm倒立フロントフォークで、125ccクラスでは世界初の採用となります。

一方のフォークチューブの圧力分離ダンパーともう一方のスプリングメカニズムは、軽量化と高い減衰性能を発揮します。
大きなピストンにより、路面接地感・衝撃吸収性とコントロール性能がアップしました。

・高剛性としなやかさをもちあわせた高張力鋼板製スイングアームの採用リアサスペンションには、ピストンバルブの大径化を図る分離加圧式を採用し、フロントフォークとともに軽快でな反応の良さを発揮します。

新しいエンジンとサスペンションの装備により、パワーアップしたトルク・加速性能とともに軽快なハンドリングを実現!さらにアグレッシブでスポーティな走りを楽しめます!

足まわり

引用元:Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.uk/motorcycles.html

・ブレーキは、フロントにはラジアルマウント2ピストンキャリパーとΦ296mmのフローティングディスクの組み合わせ、リアはシングルピストンキャリパーとΦ220mmディスクの組み合わせです。

・急制動時の後輪浮き上がりを効果的に抑制するIMU(車体姿勢推定システム)付ABSを標準装備。これにより、走行状況やさまざまな路面状況において車体コントロールをサポートし、より安全で高い制動性を発揮します。

フルサイズのラジアルタイヤと慣性計測を備えたラジアルマウントフロントブレーキキャリパーとともに、ピンポイントの制御と安定したハンドリング性に貢献しています。

IMU(車体姿勢推定システム)のはたらきとは?
前・後輪に装備した車輪速センサーからの情報をもとに、走行中、自己診断機能付ECUがタイヤのロックを監視。ブレーキのかけ過ぎや急な路面変化によるタイヤのロック傾向を検知するとタイヤのロックを回避し、車体コントロールを助けます。

2021 CB125R 燃費

燃費(現状モデル)は走り方にもよりますが実燃費で約40~50㎞走ります。タンク容量は10Lになります。

単純計算になりますが、満タンにして走った場合約400~500㎞走ることになります。通勤や普段使用、ツーリングまで十分な燃費です。

2021 CB125R 足つき

👆ツイッター上でのCB125Rの足つき情報になります。シート高は815mmです。

2021 CB125R 最高速度

海外動画ですが、最高速度はメータ読みで131㎞/hぐらいです。動画開始から1分15秒付近で到達しています。参考程度にみてください

CB125R 中古情報

中古(現状モデル)は2018~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額37~43万ぐらいです。(2020.12月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと456,500円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

2021 CB125R おすすめのカスタム

2021 CB125R カスタムパーツ

おすすめのカスタムパーツ(バイクカバーを含む)は以上になります。CB125Rの商品は現状モデル専用になります。他に汎用の商品もありますのでご購入するときは再度確認してくださいね。

2021 CB125R カスタムマフラー

おすすめカスタムマフラーは以上の3種類(現状モデル用)になります。ご購入されるときは再度確認してくださいね。

まとめ

2021年のCBシリーズの最小排気量モデルの新型です!125ccクラスのネイキッドを探していた方には選択肢の一台に入るのではないでしょうか?

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる