新着情報更新中! 詳しくはこちら

2021 ホンダ CB650R 新装備のマイナーチェンジモデル発表! 新型情報です

2021年モデルのCB650Rはニューカラー、倒立フロントフォークなど新装備になっています

ストリートファイターのCB650Fの後継モデルとなる CB650Rは、”ネオ・スポーツ・カフェ”のネイキッドスポーツバイクとして2019年に初登場しました。

機能性の高い各パーツが凝縮され、エンジンまわりとエキゾーストパイプの集合管の造形美をダイナミックにみせることで、斬新でワンランク上の上質感を感じさせるネイキッドバイクです。

2021年モデルは、ホンダ欧州より2020年10月にSSのCBR650Rとともに先に発表されましたが、ついに国内発売となりました。
カラーやグラフィックの変更以外に、倒立フロントフォークにショーワのビックピストンSFF-BPの採用やハンドルバーの調整、USBタイプCの充電ソケットの新装備に至るまで、細部にわたりマイナーチェンジが施されています。

2021年新型のCB650Rのカラーやスペックなどの基本情報、中古情報やおすすめのカスタムをお伝えします!

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはCB650Rのことがかなりわかるはずです。

目次

2021 CB650R カラー

マットバリスティックブラックメタリック 新色


キャンディークロモスフィアレッド 継続色


マットジーンズメタリック 継続色

引用元:Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

・フロントフェンダーとフューエルタンクが同色となり、3色展開となっています。

2021 CB650R 発売日

発売日2021年1月28日

2021 CB650R 販売台数

国内年間販売計画台数600台

2021 CB650R 価格

価格979,000円(税込)

2021 CB650R スペック

車種名 (型式)CB650R(2BL-RH03)
発売年月2021.1.
仕様国内
全長×全幅×全高(mm)2,120x780x1,075
軸間距離(mm)1,450
最低地上高(mm)150
シ-ト高(mm)810
車両重量(kg)201
乗車定員(名)2
エンジン種類水冷4ストロークDOHC4バルブ直列4気筒
総排気量(cm³)648
最高出力70kW[95PS]/12,000rpm
最大トルク64N・m[6.5kgf・m]/8,500rpm
始動方式セルフ式
点火装置形式フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L)15
変速機形式常時噛合式6段リターン
タイヤ 前120/70ZR17 M/C (58W)
タイヤ 後180/55ZR17 M/C (73W)
ブレーキ形式 前油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式 後油圧式ディスク
フレーム形式ダイヤモンド
燃費(WMTCモード値)21.3km/L
燃費(60km/h定地燃費値)31.5km/L (2名乗車時)
スポンサーリンク

2021 CB650R 気になる部分

フロント&リア部分とハンドルまわり



引用先: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

フロントとリア部分
・ヘッドライトとエアインテークダクトは、マスの集中化に寄与するようにセンターに引き寄せられるように配置されています。
丸目のLEDヘッドライトはブラックカラーのベゼルとロゴプレートにより、個性的なライトニングでデザイン性があり視認性も高くなっています。

LEDテールランプは、レンズには縦方向に発光面積を増幅させるフルート(溝)カットと下側を取り巻くようにシボ加工が施されています。内臓されたストップランプが点灯すると、よりメリハリのある明るさでコンパクトでも十分な被視認性を発揮します。

変更ポイントその1
・リアまわりもショートテール化によりマスの集中化に貢献し、シートカウルとリアフェンダーは従来モデルとくらべると、よりエッジのきいたシャープな形状になりました。

ハンドルまわり
・クラッチレバー操作の負担や疲労を軽減してくれるとともに、シフトダウン時の急激なエンジンブレーキによる後輪ホッピングを軽減するアシストスリッパークラッチを搭載。

Hondaセレクタブルトラクションコントロールを採用。エンジンの最適化により、リアタイヤの駆動力を制御し後輪スリップを緩和します。左ハンドルスイッチボックス内にある設定でON/OFFが選択できます。

アップライトなライポジで前方の見通しもよく、ハンドルの切れ角度が従来モデルよりも増えて、取り回しの良さがアップしています。

メーター

引用先: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

変更ポイントその2
・フルフラットなフル液晶デジタル表示メーター。液晶画面の面積が広くバックライトの照射角度を見直しにより、さまざまなシチュエーションでも見えやすさが向上しています。

・ギアポジションインジケーター、水温計、エンジン回転数のピークホールド表示やエンジン回転とリンクして変速タイミングを知らせるシフトアップインジケーターも表示し、拡大化された文字により必要な情報をわかりやすく表示してくれます。

・ハザードランプを高速点滅することで急ブレーキをいち早く後続車に伝えるエマージェンシーストップシグナル、ホンダ独自の盗難抑止機構H・I・S・Sも搭載

エンジンとフレーム


引用先: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

648cm3水冷DOHC直列4気筒エンジンを搭載。エンジンスタートからスムーズなトルク性で、特にスロットル全閉から3,000~8,000rpm付近のレスポンスが高いエンジン特性です。7,000rpm付近からは4気筒ならではの吹け上がりで、スポーツバイクならではの快適な走行を楽しめます。

鋭い吹けあがりとエキサイティングなサウンドの理由は?
・従来モデルよりも開口面積を1.7倍拡大したエアクリーナーエレメントを20°寝かせた配置にし、吸気量と流れがスムーズになっています。

・シュラウド一体型チャンバーから効率的にフレッシュエアを取り入れるツイン吸気ダクトを採用し、前方・後方から安定的に効率よく導風する構造のため、鋭い吹けあがりに貢献しています。


マフラーは、集合管をたばねた先のテールパイプ後端が、消音性能を維持しつつもライダーが排気音をより楽しめる角度に設定されています。

👆高回転域まで一気に吹きあがるのと同時にエキサイティングな走りとサウンドが楽しめるのが特徴です。

・フレームは高効率な吸気を可能にするツインチューブ形式で、スイングアームピボット回りやエンジンハンガー構造、ショートシートレールの採用により、軽量化とマスの集中化を両立しています。

サスペンションと足まわり



引用先: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

変更ポイントその3
SHOWA製のSFF-BP(セパレート・ファンクション・フロントフォーク・ビッグピストン)を新採用
これにより、優れた路面追従性と軽量化の両立をしています。

作動性と路面追従性が追及され、リアサスペンションにはスイングアームとの締結部にピロボールを採用

・ブレーキは、フロントにΦ310mmのダブルディスクとラジアルマウントキャリパー、リアはΦ240mmのシングルディスクとシングルポッドキャリパーの組み合わせで、ABSが標準装備。十分な制動性も確保されています。

その他別売りの純正アクセサリーとして、携帯端末の充電などに便利な表裏問わず挿入可能なTYPE-CコネクタのUSBソケットが新たに設定されています。

2021 CB650R 燃費

燃費は走り方にもよりますが実燃費で約15~25㎞/L走ります。タンク容量は15Lになります。単純計算で、航続距離は約220~370㎞になります。普段使用からツーリングまで十分な燃費といえそうです。

スポンサーリンク

2021 CB650R 足つき

👆ツイッター上でのCB650Rの足つき情報になります。シート高は810mmです。

2021 CB650R 最高速度

海外動画ですが、最高速度メータ読みで177㎞/hぐらいです。GPSで166㎞/hぐらいですね。動画開始から2分22秒付近で到達しています。参考程度に観てください

2021 CB650R 中古情報

中古は2019~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額90~100万ぐらいです。(2021.2月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと979,000円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

2021 CB650R おすすめ カスタム

2021 CB650R カスタムパーツ

おすすめのカスタムパーツ(バイクカバー含む)は以上になります。汎用の商品もありますので、購入される場合は再度確認してくださいね。

2021 CB650R カスタムマフラー

おすすめカスタムマフラーは以上になります。購入される場合は再度確認してくださいね。

まとめ

CB650Rは、トレンドに左右されない洗練されたスタイリングでネイキッドとして堂々たる風格があります。
2021年モデルは、コンパクトながらも各パーツは機能性向上と軽量化がなされ、さらに軽快でスポーティな走りを楽しめそうです。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる