新着情報更新中!詳しくはこちら

【KLX230 S】足つき良好! KLX230のローダウンモデル 新型情報です

  • URLをコピーしました!

カワサキの公道用オフロードバイクKLX230が2019年に復活登場しましたが、ローダウン仕様のKLX230 Sが登場しました!

KLX230 Sは、スタイリングやエンジン・フレームはKLX230とほぼ同様ですが、サスペンションのストローク量が短くなり、最低地上高・シート高がともに低くなったことで足つき性が良くなっています

新型のKLX230 Sのスペックや足つきなどの基本情報、KLX230との違い、KLX230 Sの魅力、中古情報やおすすめのカスタム情報をお伝えします。

記事を書いている私はバイク歴20年ほど。乗り継いだバイクは9台になるそこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。

3分後にはKLX230 Sのことがかなりわかるはずです。

目次

KLX230 S カラー・グラフィック

KLX230 S カラー

ライムグリーン


アーバンオリーブグリーン×エボニー

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

✔KLX230 Sは、カワサキカラーのライムグリーン、新色のアーバンオリーブグリーンxエボニーを合わせて2色展開です。

KLX230のカラー|発売日|価格

発売日:2019年10月15日
価格:495,000円

ライムグリーン(左)&エボニー(右)

KLX230 SとKLX230の比較

ライムグリーンは、ヘッドライトカバー、サイドパネルのグラフィックが変わってます。

KLX230 S 発売日

発売日2022年2月1日

KLX230 S 価格

価格506,000円(税込)

KLX230 S スペック KLX230との比較

2020年モデルのKLX230と比較してみました。

車種名 / 型式KLX230 S
/2BK-LX230A
KLX230
/2BK-LX230A
発売年月2022.2.2019.10
仕様国内国内
全長×全幅×全高(mm)2,080x835x1,1102,105x835x1,165
軸間距離(mm)1,3601,380
最低地上高(mm)210265
シ-ト高(mm)830885
車両重量(kg)136134
乗車定員(名)22
エンジン種類空冷4ストローク
SOHC 2バルブ単気筒
空冷4ストローク
SOHC 2バルブ単気筒
総排気量(cm³)232232
最高出力14kW[19PS]/7,600rpm14kW[19PS]/7,600rpm
最大トルク19N・m[1.9kgf・m]
/6,100rpm
19N・m[1.9kgf・m]
/6,100rpm
始動方式セルフ式セルフ式
点火方式トランジスタ式トランジスタ式
燃料タンク容量(L)7.47.4
変速機形式常噛6段リターン常噛6段リターン
フロントサスペンション
ストローク(mm)
158220
リアサスペンション
ストローク(mm)
168223
タイヤ 前2.75-21 45P2.75-21 45P
タイヤ 後4.10-18 59P4.10-18 59P
ブレーキ形式 前シングルディスクシングルディスク
ブレーキ形式 後シングルディスクシングルディスク
フレーム形式セミダブルクレードルセミダブルクレードル
燃費
(WMTCモード値)
33.4㎞/L33.4㎞/L
燃費
(60km/h定地燃費値)
38.0km/L(2名乗車時)38.0km/L (2名乗車時)

KLX230 S と KLX230の違いポイント

✔ホイールベースは、1,360mm(KLX230:1,380mm)と20mm短くなっています。⇒初心者から中級者のライダーに扱いやすく、軽快なハンドリグ性です。

✔最低地上高・シート高ともにKLX230よりも55mm低く、サスペンションストロークはフロントは62mm、リアは55mm短くなっています。⇒足つき性が良くなっています。

スポンサーリンク

KLX230 S 気になるポイント

ランプ類

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

✔ヘッドライトは60/55Wのハロゲンランプウィンカーはクリアレンズを採用。

コンパクトなテールランプとともに視認性・被視認性が十分に確保されています。

メーターとハンドルまわり

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

✔大型液晶パネルのデジタル表示のメーター

スピードメーター、デュアルトリップメーター、オドメーター、時計、バーグラフ式の燃料計を表示、横には各種インジケーターランプを配しています。

✔ブレースが付いたハンドル周り、レバー部分もシンプルな設計。右ハンドルにはセルフスターターを装備しています。

エンジンとフレーム

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

エンジン

✔シンプルな構造と扱いやすさをコンセプトに、空冷方式を採用。

低・中回転域からのトルク性、加速性能に優れていて、スムーズな発進から低~中速域でのコントロールのしやすさ、安定した走りを実現しています。

バランサーシャフトがエンジンの振動を低減。6速トランスミッションは街乗りからオフ、高速道路でもさまざまなシーンで対応できる、快適な走りに貢献しています。


フレーム

高張力鋼ペリメターフレームを採用。最適なフレームライン設計と剛性バランスをもち、エンジンとともにコンパクトな車格構成は、車重の軽量化とコントロールのしやすさを生み出しています。

✔シートはタンク下からほぼフラットで長い座面のため、ポジショニングの自由度が高いです。

シュラウドもニーグリップ時など車体をホールドしやすい形状になっていて、パフォーマンスのしやすさに貢献しています。

足まわり

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

✔フロントサスペンションはø37mmのテレスコピックフォークを採用。リヤのニューユニトラックサスペンションは、プリロード調整可能です。

フロント21インチリア18インチのホイールベースの採用で、オフロードバイクとして軽快で扱いやすいハンドリング性能を実現します。

✔フロントブレーキはø265mmペタルディスクと2ピストンキャリパー、リヤはø220mmペタルディスクとシングルピストンキャリパーの組み合わせ。

デュアルパーパスABSを標準装備し、高い制動力を発揮します。

KLX230 Sのここが良い👍

✔コンパクトな車体構成で、エンジンがシャーシの下部にあることで低重心短いホイールベースを実現したことで、軽快でコントロールのしやすくなっています

✔フロントサスペンションストロークが短く、柔らかくスプリングされたフロントフォークにより路面追従性が良好になっています。

✔リアサスペンションストロークも短く、リアショックはスプリング割合がより硬く、最低地上高・シート高が低くなったことで、ハンドリング性と衝撃吸収性がアップしています。

KLX230 S 燃費

燃費はWMTCモード値で33.4㎞/Lになり、タンク容量は7.4Lになります。

航続距離をWMTCモード値で単純計算すると、KLX230 Sの航続距離は247.16㎞になります。

普段使いやツーリングまで十分な燃費といえそうです。

KLX230 S 足つき


引用元:カワサキプラザ https://www.kawasaki-plaza.net/yokohamatotsuka/news/2022/p-24515.html

シート高が55mm下がったKLX Sの足つき画像になります。上写真は身長160cm、下写真は身長176cmの足つきになります。

KLX230 S 最高速度

KLX230の海外動画ですが、最高速度メータ読みで115㎞/hぐらいです。

動画開始から37秒付近で到達しています。

参考程度にご覧ください。

KLX230 S 中古情報

中古2019~2020年モデルの走行距離10000㎞以内で総支払額45~56万ぐらいです。

現時点の最安値は2020年モデル、走行距離3000㎞で45.0万円になります(2022.4月 グーバイクさんでの検索情報です)(※最安値バイクは時期によって変動しまのでご了承ください。)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※リンクはグーバイクさんの許可を得て貼っております。グーバイクさんの中古トップページに飛ぶようになっており、そこで見たいバイクを検索するかたちになります(アフィリエイトリンクではありません)

KLX230 S おすすめのカスタム

KLX230 S カスタムパーツ

おすすめのカスタムパーツは以上になります。購入される場合は再度確認してくださいね。

KLX230 S カスタムマフラー

おすすめカスタムマフラーは以上になります。購入される場合は再度確認してくださいね。

KLX230 S まとめ

KLX230 Sは足つきが良く、あつかいやすさ・コントロールのしやすさがポジティブポイントです。

オフロードを中心に楽しみたいかたや、初めて乗る人におすすめのオフ車です!

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連記事

目次
閉じる