新着情報更新中! 詳しくはこちら

ホンダ PCX125 2021年モデルの試乗レビュー!

スポンサーリンク

フルモデルチェンジをした2021年モデルのPCX125の試乗レビューです

目次

2021年 PCX125の試乗レビュー

乗り心地は?
・ゆったりとしていて足元が広くなっている。
・フットスペースが前方と外側へと各30mm拡大しているので、ひざを伸ばしてのクルーズやひざを曲げてキビキビとした走るなど、自由度が高くなっている。
・シート高が764cmで、ライダーが175cmであればかかとがしっかりと着地でき、取り回しに不安がない。

走りは?
・アクセルを開けはじめから、良好なレスポンス。
・ハンドルへの振動も少なく、軽快なハンドリング。
・低・中回転域での太いトルク感で、高回転域でも伸びとねばりがアップしている。
・サスペンションの衝撃吸収のおかげで車体は安定。
・足まわりは前後ディスクブレーキとスリップを軽減するトラクションコントロールを装備しているので、どんな路面状況でも安心感のもてる走りができる。

まとめ

モデルチェンジをうけた2021年モデルのPCX125は、スタイリングだけではなく機能性も抜群ですね。
リラックス走行からキビキビとした走りまで、週末のツーリングまで快適にこなせそうです。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

詳しいレビューはこちらへどうぞ👇

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる