新着情報更新中! 詳しくはこちら

2021 ホンダ NC750X カラー スペックなど新型情報です!

フルモデルチェンジを受けた2021年モデル NC750Xの変更点など最新情報をお伝えします

2021年1月25日更新!ホンダは2020年1月22日、フルモデルチェンジをした2021年国内仕様モデルのNC750Xを正式に発表しました。NC750XとNC750X DCT(Dual Clutch Transmission)の詳細がわかりましたので、下記内容を更新しています!

NC750XはNC700シリーズのNC700をベースに、排気量拡大のモデルチェンジを受けて2014年に初登場しました。
750ccクラスでありながら、省燃費でオールラウンドユースを可能にした”Crossover Urban Transporter”としてスポーティでスタイリッシュな750ccバイクです。

2021年モデルはスタイリングからシャーシ、エンジンや電子制御システムなどが刷新され、先に欧州で発表されましたが、国内でも発売予定との発表が正式にされています!(2020年11月30日現在)

2021年新型のNC750Xのカラーやスペックなどの基本情報中古情報おすすめのカスタムなどをお伝えします。(新モデルでわからないことは旧モデルで予想して載せています。国内モデルが発表された時点で更新していきます)

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはNC750Xのことがかなりわかるはずです。

目次

2021 NC750X カラー

MT(マニュアルトランスミッション)仕様とDCT(オートマチックデュアルクラッチトランスミッション)仕様がラインナップされています。

DCT仕様とは?
クラッチ操作不要でギアチェンジや、オートマチック走行が可能。
AT限定の大型二輪免許で乗車できます。


国内仕様モデル(左からマニュアルモデル、DCTモデル)

グランプリレッド


パールグレアホワイト


マットバリスティックブラックメタリック

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

・シルバーとのコントラストがはっきりとしたカラーリングで、よりシャープでコンパクトなボディーワークとなり、スポーティなNV750Xの個性が際立つスタイリングになっています。

傷が目立ちにくい着色樹脂パーツが要所に採用されています

欧州発表モデル


引用元 Honda Co. UK URLhttps://www.honda.co.uk/motorcycles.html

2021 NC750X 発売日

発売日:2021年2月25日

2021 NC750X 価格

*NC750X MTモデル
価格924,000円(税込)

*NC750X DCTモデル
価格999,000円(税込)

2021 NC750X スペック

2019年モデルのNC750Xと比較してみました。

車種名 (型式)NC750X / NC750X DCT
(8BL-RH09)
NC750X / NC750X DCT
(2019年モデル)
発売年月2021.2.2018.11
仕様国内国内
全長×全幅×全高(mm)2,210x845x1,3302,215x845x1,320
軸間距離(mm)1,525(MT)
1,535(DCT)
1,520
最低地上高(mm)140140
シ-ト高(mm)800800
車両重量(kg)214 (MT)
224(DCT)
221(MT)
231(DCT)
乗車定員(名)22
エンジン種類水冷4ストローク
SOHC4バルブ並列2気筒
水冷4ストローク
SOHC4バルブ並列2気筒
総排気量(cc)745745
最高出力43kW[58PS]/6,750rpm40kW[54PS]/6,250rpm
最大トルク69N・m[7.0kgf・m]
/4,750rpm
68N・m[6.9kgf・m]
/4,750rpm
始動方式セルフ式セルフ式
点火装置形式フルトランジスタ式フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L)1414
変速機形式常時噛合式6段リターン
/電子式6段変速
常時噛合式6段リターン
/電子式6段変速
タイヤ 前120/70-ZR17M/C (58W)120/70-ZR17M/C (58W)
タイヤ 後160/60-ZR17M/C (69W)160/60-ZR17M/C (69W)
ブレーキ形式 前油圧式シングルディスク油圧式シングルディスク
ブレーキ形式 後油圧式シングルディスク油圧式シングルディスク
フレーム形式ダイアモンドダイアモンド
燃費
(WMTCモード値)
28.6km/L28.3km/L
燃費
(60km/h定地燃費値)
43.0km/L(2名乗車時)42.0km/L(2名乗車時)
スポンサーリンク

2021 NC750X 気になる部分

ライト類

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

・シャープ形状のフロントカウルの上部には、新設計のスクリーンにより品質が強化され、防風効果の高いウィンドプロテクションを装備しています。

・新デザインのヘッドライトテールランプはコンパクトでシャープな形状になり、ウィンカーとともにLEDが採用
左右のシグネチャーランプと組み合わされたロービームと、ガーニッシュを挟んでその下方に独立させたハイビームを配し、NC750Xの個性あるフロントフェイスになっています。

メーター と ハンドルまわり

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

新デザインになったスクエア型のLCDメーターは、スピードメーター、バータイプのタコメーター、ギアポジションなど必要な情報をわかりやすく表示してくれます。バッテリー電圧表示や平均車速など新たな機能も追加されています。

・左ハンドルのスイッチギアを介して、様々なライディングモードとコントロール機能を選択でき、ライディング状況を感知するとダイレクトに判断し最適化をはかります。

・車両の情報を直感的に伝える8色のマルチカラーライン表示を採用し、システム作動時はメーターパネルのインジケーターが点滅により知らせます。

・ハザードランプを高速点滅することで、急ブレーキ時にいち早く後続車に伝えるエマージェンシーストップシグナルを装備。

ハンドル位置はアップライトのため、ライディングポジションはリラックスできる姿勢で快適な走行を楽しめます。

・寒い時に活躍するグリップヒーターが標準装備です。

パワーユニット と 電子制御システム

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

745cm3水冷4ストロークSOHC4バルブ並列2気筒 PGM-FIエンジンを搭載。
ピストンの軽量化により1.2kg軽くなったコンパクトなエンジンは、マスの集中化により低重心で前傾に構えられ、軽快なハンドリングに貢献しています。

・カムのタイミングの最適化と2つのシリンダー間での緻密なバランス化がなされ、58PS/6,750rpmパワーアップに成功しています。
低回転域から優れたトルク性で、中・高速域へとスムーズで力強い加速性を発揮するとともに、PGM-FI採用による高い燃焼効率で省燃費も両立しているのが特徴です。

・減速比と変速比を合わせたトータルレシオにて、6MT仕様は2速~4速をローレシオ化、DCT仕様は1速~4速のギアレシオをローレシオ化とすることで軽快できびきびとした走りを可能にしています。

MT仕様にはクラッチレバー操作をスムーズにしてくれるアシストスリッパークラッチの採用され、レバー操作力を30%低減しています。

*電子制御システム
スロットルバイワイヤ(TBW)の採用により、既存の3つのライディンモード(スタンダード、スポーツ、レイン)は、3段階の介入レベルを選択できる Honda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)とともにエンジンのパワーとブレーキ特性を選択できます。
また、ユーザーモードはHSTCのレベル、エンジンパワー、ブレーキコントロールを任意にカスタマイズできます。

DCT仕様は、走行状況に応じてシフトタイミングを段階別に選択記憶する設定モード”シフトスケジュール“が採用され、4段階調節可能なユーザーモード(コンフォート1~スポーツ4)を備えています。

ラゲッジスペース と タンク

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/motor/?from=navi_header

・NC750Xの他にはない特徴として、通常フューエルタンクとなっている位置には新設計されたラゲッジスペースを設けており、容量は従来モデルより1Lアップして23Lを確保しています。

内側の形状も再設計されたおかげで、アドベンチャースタイルのフルフェイスヘルメットも収納可能になっています。
(シート下が燃料タンクになっています。)

サスペンション と 足まわり

引用元 Honda Co. UK URLhttps://www.honda.co.uk/motorcycles.html

・エンジンの軽量化とともに広範囲にわたり新設計されたダイヤモンドフレームの採用と、他にも改良されたさまざまな細かいパーツのおかげで、MT車・DCT車ともに車重を7kgの減量に成功し、加速パワーと軽快なパフォーマンス性が向上されています。

・サスペンションは、41mmデュアルベンディングバルブフロントフォーク7段階プリロード調整可能なプロリンクのモノショックダンパー採用で、前後120mmのストロークを確保しています。これにより、しなやかな衝撃吸収性と路面追従性を実現しています。

ブレーキは、フロントはφ320mmのウェーブディスクと2ピストンキャリパーリアはφ240mmのディスクとシングルキャリパーの組み合わせ、2チャンネルのABSを標準装備しており、安心できる信頼性の高い制動力を発揮します。

2021 NC750X 燃費

現状モデルの燃費は走り方にもよりますが実燃費で約25~35㎞/L走ります。タンク容量は14Lになります。

単純計算になりますが、満タンにして走った場合は約350~490㎞走ることになります。普段使用からツーリングまで十分な燃費です。

スポンサーリンク

2021 NC750X 足つき

👆ツイッター上でのNC750Xの足つき情報になります。シート高は800mmです。

2021 NC750X 最高速度

海外動画ですが、最高速度はメーター読みで185㎞/hぐらいです。GPSで171㎞/hぐらいですね。動画開始から2分30秒付近で到達しています。参考程度に観てください

2021 NC750X 中古情報

中古は2017~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額70~86万ぐらいです。(2020.12月 グーバイクさんでの検索情報です)

2020年国内モデル 価格:900,900円(税込み)+αです。
2020年国内モデル DTC仕様 価格:968,000円(税込み)+αです。

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

2021 NC750X カスタムパーツ


おすすめのカスタムパーツ(バイクカバー含む)は以上になります。汎用品も多数ありますので、ご購入するときは再度確認してくださいね。

2021 NC750Xカスタムマフラー

イタリア GPR/FUNE スリップオン マフラー/ホンダ NC750S/NC750X 2014- (RC70/RC72)
ジーピーアール(GPR)


おすすめカスタムマフラーは以上になります。ご購入されるときは再度確認してくださいね。

まとめ

NC750Xはスタイリングからもアドベンチャーイメージが強いですが、中身はベーシックなロードスポーツです。
DCTモデルもラインナップされており、ツーリング指向のライダーならば、最適な旅バイクとして間違いなく選択肢の一つに入ると思います。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。



この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる