新着情報更新中! 詳しくはこちら

2021 カワサキ Z H2 価格 スペック 最高速など最新情報です!

2021年新型モデル Z H2 の基本情報、中古やおすすめのカスタム情報をお伝えします

Z H2はバランス型スーパーチャージドエンジンを搭載し、1000ccのスーパーモデルとして2020年4月に初登場しました。

“SUGOMI”デザインの圧倒的な迫力あるスタイリングだけではなく、新装備のニンジャH2系のパワフルエンジンはオールラウンドにこなせるパフォーマンス性を発揮し、Zシリーズの最高峰ともいえるフラッグシップモデルです。

そして早くも、2021年モデルカラーとグラッフィクのマイナーチェンジを受けて発売されました。

2021年新型モデルのZ H2のカラーやスペックなどの基本情報中古情報やおすすめのカスタムをお伝えします。

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはZ H2のことがかなりわかるはずです。

目次

2021 Z H2 カラー

メタリックディアブロブラック×メタリックフラットスパークブラック


2020年モデル メタリックディアブロブラック×メタリックグラファイトグレー

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

・新型モデルは、2020年モデルのグリーンカラーのトラスフレームがすべてブラックアウトされています。猛獣のような戦闘性を感じさせる“Sugomi”の個性あるフォルムと、機能パーツを華美な飾りなく搭載する”Minimalist”デザインとの融合で、シンプル化とダウンサイジングが追及されたZ H2オリジナルのスタイリングになっています。

2021 Z H2 発売日

発売日2020年12月1日

2021 Z H2 価格

価格1,892,000円(税込)

2021 Z H2 スペック

車種名 / 型式Z H2 / 2BL-ZRT00K
発売年月2020.12.
仕様国内
全長×全幅×全高(mm)2,085×810×1,130
軸間距離(mm)1,455
最低地上高(mm)140
シ-ト高(mm)830
車両重量(kg)240
乗車定員(名)2
エンジン種類水冷4ストロークDOHC 4バルブ並列4気筒
総排気量(cm³)998
最高出力147kW[200PS]/11,000rpm
最大トルク137N・m[14.0kgf・m]/8,500rpm
始動方式セルフ式
点火装置形式フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L)19
変速機形式常噛6段リターン
タイヤ 前120/70ZR17M/C (58W)
タイヤ 後190/55ZR17M/C (75W)
ブレーキ形式 前φ320mmデュアルディスク
ブレーキ形式 後φ260mmシングルディスク
フレーム形式トレリス
燃費
(60km/h定地燃費値)
22.5km/L (2名乗車時)
WMTCモード値27.6km/L
スポンサーリンク

2021 Z H2 気になる部分

フロント部分 と ランプ類

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

・Z H2のフロントには、Zのフラッグシップの特別な称号である”リバーマーク“の印と、車体左側にだけ設けたエアインテークダクトが風格と迫力のあるフロントイメージをつくりだしています。

・これまでのカワサキのネイキッドモデルにはない、個性あるデザインのフレームにおさまるヘッドライト、Z文字のテールランプ、他ランプ類はすべてLEDを採用しています。

ハンドル部分

ハンドル設定はアップライトで、シート形状も最適化されたことにより、ゆとりのあるライディングポジションと良好な足つき性を実現しています。

・ハンドルスイッチボックス内のボタンでスピード設定することで、スロットルを操作しなくても自動でスピードを維持するカワサキ最新のクルーズコントロールシステムを標準装備しています。

・ハンドルスイッチでパワーモードKTRCインテグレーテッドライディングモードの選択ができます。

パワーモード:エンジンの出力特性をフルパワーミドルパワー(フルパワーの約75%に制限)・ローパワー(フルパワーモードの約50%に制限)の3種類のモードからを設定可能。

KTRC(カワサキトラクションコントロール):滑りやすい路面走行、スポーツライディングなど3つのモードでライディング条件をカバーしてくれます。

インテグレーテッドライディングモード
KTRCパワーモードと連携しライディング状況に応じて選択できるモード。
スポーツロードレインの3種類とライダーの好みでカスタマイズできるライダーモードから選択設定可能です。

アシスト&スリッパークラッチを採用。より軽いクラッチレバー操作を実現するとともに、急なシフトダウン時にもバックトルクを逃がすことで、リヤタイヤのホッピングやスリップを低減し快適な走行をサポートします。

メーター

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

フルデジタルTFTカラー液晶スクリーンのメーターは、デジタルスピードメーター、ギヤポジションインジケーター、シフトアップインジケーター、オドメーター、デュアルトリップメーター、燃料計、航続可能距離、瞬間/平均燃費、外気温度、水温、時計、エコノミカルライディングインジケーター、IMUインジケーター、KIBSインジケーター、ブースト圧、ブースト温度などを表示します。

フルカラーTFT液晶スクリーンの良いところは?
TFT=薄膜トランジスタ技術により、高い視認性を確保。
背景色の選択機能(白または黒)、画面の自動調光機能を備えています。
スクロール式のマルチファンクションウィンドウ2種類の表示モード選択機能を搭載。必要な情報を優先的に表示できます。
・インテグレーテッドライディングモードや、スマートフォン接続機能も表示。
・ハンドルスイッチにより、表示モードの切り替えや液晶スクリーンの操作が可能です。

・専用スマートフォンアプリ「RIDEOLOGY THE APP」を使用することで、スマートフォンとの相互通信、各システムのモード設定、ライディングログの記録が可能です。

パワーユニット と 電子制御システム

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

・998cm³水冷DOHC4バルブ並列4気筒スーパーチャージドエンジンを搭載。軽量コンパクトにもかかわらず、最大200PSものハイパワーをうみだすエンジンです。

スーパーチャージドエンジンとは?
・川崎重工業技術が技術開発本部との綿密な共同研究により設計された、技術の結晶ともいうべき自然吸気エンジンでは体感でできないハイパワーエンジン
・どんな条件下でもスムーズに動力供給され、全回転域で力強い圧倒的な加速力が魅力
・スーパーチャージドエンジンは電子制御スロットルバルブとFIのセッティングにより、ハイパワーをコントロールしやすい特性に仕上げています。

マフラーはチャンバーレス構造で、ユーロ5適合し大型の触媒搭載を可能にしています。

・さまざまなライディングシーンで常に快適な走行を楽しめるように、上記ライディングモードの選択に加え下記の電子制御システム最適なパーフォーマンスを発揮できるようにコントロール・サポートしてくれます。

電子制御システム

*KQS(カワサキクイックシフター)
非接触式クイックシフター。素早いシフトアップやシフトダウンにより、スムーズな加減速を可能にします。スポーツライディング、街乗りやツーリングでも使用できます。(回転数が約2500 rpm以下のときには、KQSは正しく作動しません。)

*KCMF(カワサキコーナリングマネジメントファンクション)
IMUが解析するデータを活用し、コーナリング中のエンジンやシャーシ各部の状態をリアルタイムにモニタリングします。

このシステムにより、パワーやブレーキ効力を最適な状態にします。KTRCKIBSKLCMをコントロールし、トラクション、ブレーキング、コーナリング制御をより正確にかつ効果的に行い、安定した快適走行を実現します。

IMU:高度な車体姿勢認識を行う慣性計測装置
車両の動きと姿勢をピッチ、ロール、ヨーの3軸方向の角速度と、前後、左右、上下の3方向の加速度を計測します。

KIBS:ブレーキ制御システム
ECU(メインコンピューター)からの情報を解析し、ABSシステムよりもさらに細かく油圧を変化させ滑らかな操作性を実現します。

KLCM:発進時に最も効率的に加速するための電子制御システム
エンジン出力を制御することでホイールスピンを抑え、ホイールリフトも必要最小限にとどめ効率的な加速を実現します。(クローズドコースでのみでの使用可)

・そのほかタンデムシート下には、ETC2.0車載器を標準装備しています。

サスペンション と 足まわり

・高張力鋼パイプによる緻密な設計のトレリスフレームは、絶対的な安定性と適切な剛性強度をたもちながら、コンパクトでしなやかさを持ち合わせているので、車体のコントロールのしやすさと軽快なハンドリングを実現しています。

・軽量・高剛性な構造のスイングアーム、サスペンションは、ショーワ製のSFF-BP 倒立フロントフォークニューユニトラックリヤサスペンションにもSHOWA製のショックアブソーバーを採用。

・タイヤは、グリップ性とハンドリング性能に優れたピレリ製DIABLO ROSSO IIIを採用。フロントブレーキには、320㎜ブレーキディスクとブレンボ社のM4.32モノブロックキャリパーを組み合わせ、強力な制動性を発揮します。

2021 Z H2 燃費

燃費は実費に近いと言われるWMTCモード値が27.6km/Lになります。タンク容量が19Lになります。

単純計算になりますが、満タンにして走った場合約520㎞走ることになります。ツーリング使用には十分な燃費です。

スポンサーリンク

2021 Z H2 足つき

👆ツイッター上でのZH2の足つき情報になります。シート高は830mmです。


173㎝男性の足つき


155㎝女性の足つき

引用元:ウエビック URL https://www.webike.net/

👆画像は身長173㎝と155㎝のライダー足つき情報になります。

2021 Z H2 最高速度

海外動画ですが、最高速度はメータ読みで287㎞/hぐらいです。動画開始から4分35秒付近で到達しています。参考程度にみてください

2021 Z H2 中古情報

中古は2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額197万ぐらいです。(2020年12月現在で1台あります。(2020.12月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと1,892,000円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

2021 Z H2 カスタムマフラー

👆カスタムマフラーは以上になります。ご購入されるときは再度確認してくださいね。

まとめ

メーカー希望価格が1,892,000円!決して手軽に乗れる価格ではありませんが、最高の装備でZシリーズのフラッグシップモデルならば納得ですね。バイク乗りなら一度は乗ってみたいバイクだと思います。

今後、新しい情報がありましたら随時アップしていきたいと思います。何か気になる点や疑問がありましたらコメントをください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる