新着情報更新中! 詳しくはこちら

2020年! カワサキ Z250新型 スペックや燃費の最新情報です

Z250の新型カラー、価格、スペック、最高速などの基本情報、カスタムから中古情報をお伝えします

2020年11月10日更新!2021年モデルのカワサキZ250が2020年11月6日に発売になりました。基本情報、中古情報やおすすめのカスタムパーツなどを記事にしていますので、確認したい方はこちらへどうぞ👇

2020年10月16日更新!2021年モデルのカワサキZ250とZ400が発売になります。ニュースとして記事にしていますので、確認したい方はこちらへどうぞ👇

カワサキ Z250は軽くてパワフル、高出力でハンドリング性能に優れたパラレルツインエンジンを搭載したスーパーネイキッドバイクです。

2019年にはシリーズ伝統の”Sugomi”デザインを取り入れたアグレッシブなスタイリングになり、フレーム、エンジンも一新されフルモデルチェンジをしました。2020年モデルはカラー変更のみになっています。

Z250新型の基本情報中古情報おすすめのカスタムパーツをお伝えします!

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。そこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後にはZ250のことがかなりわかるはずです

目次

Z250 カラー

メタリックマットグラファイトグレー×メタリックスパークブラック


キャンディスチールファーニスオレンジ×メタリックスパークブラック

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

・姉妹モデルのZ400と共通の2色展開になりました。

Z250 発売日

発売日2019年11月1日

Z250 価格

価格610,500円(税込)

Z250 スペック

車種名 (型式)Z250 (2BK-EX250P)
発売年月2019.11
仕様国内
全長×全幅×全高(mm)1990x800x1060
軸間距離(mm)1370
最低地上高(mm)145
シ-ト高(mm)795
車両重量(kg)164
乗車定員(名)2
エンジン種類水冷4ストローク並列DOHC 4バルブ2気筒
総排気量(cm³)248
最高出力
(kW[PS]/rpm)
27kW[37PS]/12500rpm
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)
23N・m[2.3kgf・m]/10500rpm
始動方式セルフ式
点火装置形式トランジスタ式
燃料タンク容量(L)14
変速機形式常噛6段リターン
タイヤ 前110/70–17M/C 54H
タイヤ 後140/70–17M/C 66H
ブレーキ形式 前シングルディスク
ブレーキ形式 後シングルディスク
フレーム形式トレリス
燃費
(60km/h定地燃費値)
37km/L (2名乗車時)
スポンサーリンク

Z250 気になる部分

ランプ類

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

・低く構えたヘッドライトのポジション、ロービーム、ハイビーム、テールランプLED採用です。コンパクトでシャープなデザイン性とともに視野性が優れています。

ハンドルまわり

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

・ハンドル周りのスイッチボタンなど、細かな電子制御の装備がなくシンプルな作りになっています。

・ハンドルバーの幅が少し広めになっていることで、低速域でもハンドル操作が楽です。

フレームは、Ninja H2からインスパイアされたトレリス構造を採用。フレーム剛性の最適化大幅な軽量化を実現しています。

・フレーム、エンジン、その他細部にわたり全体の軽量化に成功し、同クラスでは単気筒エンジンモデル並みの軽量な車体重量になっています。

メーター

引用元 ウェビック URL https://moto.webike.net/

・メーターはすべてデジタル液晶表示

3種類の表示モードがあるタコメーターはライダーの好みで選択できます。

・デジタルスピードメーター、ギヤポジションインジケーター、オドメーター、デュアルトリップメーター、燃料計、航続可能距離、燃費、水温、時計、エコノミカルライディングインジケーターなど多機能表示。

エンジン

引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

・水冷4ストローク並列DOHC 4バルブ2気筒エンジンを搭載
・全回転域での出力が向上
・低回転域の力強いトルクのおかげで、街乗りでもキビキビとした走り

吹け上がりがスムーズで7000rpmから10000rpmぐらいまでのフルパワーをだしても、そのトルクフィーリングはNinja250にも負けない面白さです。このエンジンの特性は、Z250の大きな持ち味になっていますね。

Ninja250が気になるかたはこちらへどうぞ👇

・エンジンの振動を低減してくれる削り出しバランサーシャフトを採用
・ギヤはクロスレシオで、スムーズなシフトチェンジを実現
・アシスト&スリッパークラッチが採用

高速道路やロングツーリングでも快適に走行できる設定されています。

足まわり


引用元 カワサキ モータースジャパン URL https://www.kawasaki-motors.com/

フロントブレーキには、ø310mmセミフローティングペタルディスク、リヤブレーキにはø220mmのペタルディスクを採用。

・デュアルピストンキャリパーとの組み合わせにより、制動力が向上しています。

・ライダーの体重やタンデムライダーの有無に合わせて、リヤショックは5段階のプリロード調整が可能です。

Z250 燃費

燃費は走り方にもよりますが実燃費で約20~30㎞/L走ります。タンク容量は14Lになります。

単純計算になりますが、満タンにして走った場合は約280~420㎞走ることになります。普段使用からツーリングまで十分な燃費です。

スポンサーリンク

Z250 足つき

👆ツイッター上でのZ250の足つき情報になります。シート高は795mmです。

Z250 最高速

海外動画ですが、最高速度はメータ読みで175㎞/hぐらいです。動画開始から16秒付近で到達しています。参考程度に観てください

Z250 の中古情報です

中古2019~2020年モデルの走行距離5000㎞以内で総支払額53~63万ぐらいです。(2020.11月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと610,500円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

Z250 おすすめのカスタム

Z250 カスタムパーツ

おすすめのカスタムパーツは以上(バイクカバー含む)になります。汎用の商品もありますので、購入される場合は再度確認してくださいね。

Z250 カスタムマフラー

おすすめカスタムマフラーは以上になります。購入される場合は再度確認してくださいね。

まとめ

カワサキの250㏄ネイキッドといったらZ250です。乗りやすいことから、けっこう女性のユーザーが多いですね。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる