新着情報更新中! 詳しくはこちら

2020 ヤマハ NMAX NMAX155 カラー 最高速など新型情報です!

新型カラー、発売日、スペック、最高速などの基本情報やNMAXの魅力をお伝えします!

2021年新型モデル NMAX125がフルモデルチェンジを受けて発売です! 詳しくはこちら👇

2020年 NMAXNMAX155の新型モデルが発売となりました。
スポーティなスタイリングとBLUE COREエンジンが特徴のNMAXシリーズです。

2020年モデルはNMAX、NMAX155ともにニューカラー追加のマイナーチェンジになります。

NMAXとNMAX155新型の基本情報中古情報おすすめのカスタム情報などをお伝えします!

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。普通2輪免許しかありませんが乗り継いだバイクは9台になります。
そこそこのバイク乗りです。※3分ほどで記事は読み終わります。

3分後にはNMAXとNMAX155のことがかなりわかるはずです。

目次

NMAX NMAX155 新型 カラー

マットダークパープリッシュブルーメタリック5(マットブルー)新色


マットグレーメタリック3(マットグレー)継続色


ホワイトメタリック6(ホワイト)継続色

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

カラーは従来色のブルーから新色のマットブルーに変更となりました。継続色のグレーとホワイトと合わせて3色展開です。

NMAX NMAX155 新型 発売日

NMAX
発売日2020年4月25日

NMAX155
発売日2020年9月16日

NMAX NMAX155 新型 価格

NMAX
価格357,500円(税込)

NMAX155
価格385,000円(税込)

NMAX NMAX155 新型 スペック

車種名 (型式)NMAX (2BJ-SED6J) NMAX155(2BK-SG50J)
発売年月2020.4. 2020.9.
仕様国内国内
全長×全幅×全高(mm)1955x740x11151955x740x1115
軸間距離(mm)13501350
最低地上高(mm)135135
シ-ト高(mm)765765
車両重量(kg)127128
乗車定員(名)22
エンジン型式水冷4ストローク
SOHC4バルブ 単気筒
水冷4ストローク
SOHC4バルブ 単気筒
総排気量(cm³)124155
最高出力9.0 kW [12ps]/7500r/min11 kW [15ps]/8000r/min
最大トルク (N・m[kgf・m]/r/min)12N・m[1.2kgf・m]/
7250r/min
14N・m[1.4kgf・m]/
6000r/min
始動方式セルフ式セルフ式
点火装置形式トランジスタ式トランジスタ式
燃料タンク容量(L)6.66.6
変速機形式無段変速式Vマチック
オートマチック
無段変速式Vマチック
オートマチック
タイヤ 前110/70-13M/C 48P
(チューブレス)
110/70-13M/C 48P
(チューブレス)
タイヤ 後130/70-13M/C 57P
(チューブレス)
130/70-13M/C 57P
(チューブレス)
ブレーキ形式 前油圧式シングルディスク油圧式シングルディスク
ブレーキ形式 後油圧式シングルディスク油圧式シングルディスク
フレーム形式バックボーンバックボーン
燃費
(WMTCモード値)
43.6km/L41.7km/L
燃費
(60km/h定地燃費値)
50.5km/L49.9km/L
スポンサーリンク

NMAX NMAX155 新型 気になる部分

ランプ類

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

・ハイビーム時に3灯に光る二眼ヘッドライトは、視認性の良さはもちろんのこと、精悍でスポーティなフロントマスクの顔となっています。

・帯状に光るLED仕様のストップランプも先進性と視認性を確保しています。

メーター

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

・オーバルデザインのマルチファンクションメーターは、フル液晶表示です。

フロント部分


引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

500mlのペットボトルがすっぽり入るフロントポケットと鍵穴へのイタズラや盗難を抑止するキーシャッターになります。

トランクスペース

引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

24Lのシート下トランクスペースは、ヘルメット1個を収納可能です。(写真は、ジェットヘルメットYJ-20 ZENITH) ただし、ヘルメットの形状や大きさによっては収納できない場合があるので、事前にチェックはしておいた方がよさそうです。

エンジンと足まわり


引用元:YAMAHA バイク・スクーターURL https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

水冷4ストロークSOHC4バルブ 単気筒のBLUE COREエンジンを搭載。

*BLUE COREエンジンとは?

高効率燃焼、高い冷却性、ロス低減の3点にフォーカスして性能実現を図った、水冷4バルブ単気筒エンジンです。

パワフルな加速力と走行性、優れた燃費、環境性能を具現化したヤマハ独自のエンジン設計です。ブルーコアエンジンの特徴は、低速向け、高速向けにカムが切り替わる可変バルブ機構(VVA)です。

発進から一気に中速域まで加速し、高速域を超えても加速力を維持しながら、安定した走行を楽しめます。

13インチのタイヤサスペンションの高い剛性力のおかげで、足まわりもしっかりしていて、路面追従性とレスポンスの良さに貢献しています。

NMAX NMAX155 新型 足つき

身長:158㎝ 体重:55㎏ 股下:73cm

👆ツイッター上でのNMAXの足つき情報になります。NMAX、NMA155ともにシート高は765mmです。

NMAX NMAX155 新型 燃費

NMAX燃費は、走り方にもよりますが、約40~50㎞/L走ります。タンク容量が6.6Lになります。単純計算だと満タンで約230~330㎞ぐらい走れることになります。

NMAX155燃費は走り方にもよりますが、約35~45㎞/L走ります。タンク容量が6.6Lになります。単純計算だと満タンで約230~300㎞ぐらい走れることになります。

通勤に使ったり、普段使用、ツーリングまで十分な燃費です。

スポンサーリンク

NMAX NMAX155 最高速度

👆海外動画ですが、NMAX最高速度はメータ読みで115㎞/hぐらいです。動画開始から48秒付近で到達しています。参考程度に観てください。

こちらも海外動画ですが、NMAX155最高速度はメータ読みで120㎞/hぐらいです。動画開始から1分24秒付近で到達しています。参考程度に観てください。

NMAX NMAX155 新型の魅力をお伝えします

ヤマハ「MAXシリーズ」の末弟がNMAXになります。剛性の高い車体前後13インチの足まわりがバランス良くマッチしています。

魅力はBLUE CORE(ブルーコア)と名付けられたエンジンに可変バルブといったコストもかかる機構を組み込んでいること。回転数により低速向けのカムから高速向けカムに切り替わり、吸排気量を適時最適にしています。

低速ではトルク感と燃費高速では伸びが重視されています。更に足をのばせるライディングポジションは疲れづらくツーリングにも対応しています。

細部を見ても妥協は感じられない1ランク上のスクーターという印象です。

NMAX NMAX155 中古情報

NMAX中古2017~2020年モデル走行距離5000㎞以内総支払額30~35万ぐらいです。
(2020.10月 グーバイクさんでの検索情報です)
新車だと357,500円(税込)+αです。

NMAX155中古2017~2020年モデル走行距離5000㎞以内総支払額33~38万ぐらいです。
新車だと385,000円(税込)+αです。
(2020.10月 グーバイクさんでの検索情報です)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

バイク買取情報に興味あるかたはこちらへどうぞ👇
https://scrambler-life.com/2021-bike-king/

NMAX NMAX155 新型 カスタム

NMAX NMAX155 新型 カスタムパーツ

おすすめカスタムパーツは以上になります。ご購入するときは再度確認してくださいね。

NMAX NMAX155 新型 カスタムマフラー

おすすめカスタムマフラーは以上になります。ご購入されるときは再度確認してくださいね。

まとめ

少し車体も大柄で車重もありますが、通勤や週末にはツーリングをしたいなんて思う人にはNMAXはおすすめの一台です。

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてね。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる