新着情報更新中!詳しくはこちら

2022 ホンダ レブル250 Sエディション 新色発表! 新型情報おつたえします

2022年新型モデルのホンダ レブル250 Sエディションが、新色追加で登場です!

ホンダ レブル250は2017年に国内で20年ぶりに復活登場して以来、人気のアメリカンクルーザーバイクです。

2020年モデルがマイナーチェンジをするのと同時に、バリエーションモデルの”レブル250 Sエディション“が初登場しました。
レブル250に、ヘッドライト回りをカバーするビキニカウル、フォークカバー&フォークブーツ、ブラックアウトされたボディーにダイヤモンドステッチ風のブラウンシートを装備したスペシャルモデルです。

2022年新型モデルとして、レブル250 Sエディションに新たなカラーが追加されて登場します!
2022年モデルのレブル250 Sエディションのカラーやスペックなどの基本情報、中古情報やおすすめのカスタム情報をお伝えします。

スポンサーリンク

この記事を書いている私はバイク歴20年ほど。乗り継いだバイクは9台になるそこそこのバイク乗りです。

※3分ほどで記事は読み終わります。
3分後には2022年新型 レブル250 Sエディションのことがかなりわかるはずです。

目次

2022 ホンダ レブル250 Sエディション カラー

パールスペンサーブルー 新色


マットアクシスグレーメタリック 継続色

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/pod/?from=navi_header

・2022年モデルのレブル250 Sエディションのカラーは、パールスペンサーブルーが新色として加わり、継続色のマットアクシスグレーメタリックと合わせて全2色展開となりました。

パール“スペンサー”ブルーという色名は、トリコロールカラーのレーシングマシンに採用されていたブルーにも似て見え、その頃に大活躍していたレジェンドライダー、フレディ・スペンサー氏に由来して付けられたのか?とも憶測されています!

2022 ホンダ レブル250 Sエディション  販売計画台数

国内年間販売計画台数7,000台

2022 ホンダ レブル250 Sエディション  発売日

発売日2022年1月20日

2022 ホンダ レブル250 Sエディション  価格

価格638,000円(税込)

2022 ホンダ レブル250 Sエディション  スペック

車種名 (型式) Rebel 250 S Edition
(2BK-MC49)
発売年月 2022.1.
国内販売計画台数 7,000
仕様 国内
全長×全幅×全高(mm) 2,205x820x1,090
軸間距離(mm) 1,490
最低地上高(mm) 150
シ-ト高(mm) 690
車両重量(kg) 171
乗車定員(名) 2
エンジン型式・種類 水冷4ストローク DOHC 4バルブ単気筒
総排気量(cm³) 249
ボア x ストローク(mm) 76.0×55.0
最高出力 19kw[26ps]/9,500rpm
最大トルク 22N・m[2.2kgf・m]/7,750rpm
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式
燃料タンク容量(L) 11
変速機形式 常時噛合式6段リターン
タイヤ 前 130/90-16M/C 67H
タイヤ 後 150/80-16M/C 71H
ブレーキ形式 前 油圧式ディスク
ブレーキ形式 後 油圧式ディスク
フレーム形式 ダイヤモンド
燃費
(WMTCモード値)
34.1km/L
燃費
(60km/h定地燃費値)
46.5km/L (2名乗車時)
スポンサーリンク

2022 ホンダ レブル250 Sエディション 気になる部分

ランプ類

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/pod/?from=navi_header

・レブルの特徴のひとつでもある、Φ175mmのアウターレンズ内に4眼のヘッドライト、ウインカー、薄型楕円形状のユニットに収まるテールランプ、ライセンスライトなど灯火類には全てLEDが採用視認性・被視認性が十分に確保されています。

・レブル250 Sエディションは、ヘッドライト周りにコンパクトなビキニカウルが装備されています。ヘッドライトとテールランプは取り付け位置が低めに設定され、クルーザーらしい迫力とクールなスタイリングに貢献しています。

ハンドルまわりとメーター

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/pod/?from=navi_header

*ハンドルまわり
・インチサイズ適用のハンドルパイプ、構成するパーツをマット&ブラックに仕上げたハンドルまわりで、メインキーはタンク下左側に配置されており、シンプルでスタイリッシュな印象です。

・、ハンドルレバーはフィット性の高さとともに握りやすく、クラッチやブレーキ操作のしやすさが追及されています。

アシスト&スリッパークラッチを採用。急激なエンジンブレーキによる後輪ホッピングを軽減し、減速時に安心感をもたらすとともに、クラッチレバーの握りやすさにより快適な操作性をもたらします。ストップ&ゴーの多い街乗りやロングツーリングでの疲労軽減にも貢献しています。

ハンドル位置はシートから少し遠く、ハンドルには手を伸ばしてとどくアメリカンクルーザーらしいアップライトなライポジです。低いシート高とミドルポジションのステップ位置、広いシート座面のおかげで自由度が高く、乗り心地も良好です!

*メーター
・ハンドルホルダーにマウントされたコンパクトな丸形メーターは、白色のバックライトを採用しΦ100mmの小型反転液晶表示です。スピードメーター、ギアポジションインジケーター、燃費計、ツイントリップ、時計や左右独立点滅式のウインカーインジケーターを備え、必要な情報をわかりやすく表示してくれます。

エンジン


引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/pod/?from=navi_header

249cm³ 水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒エンジンを搭載。 低回転域での力強いトルク性を発揮し、クルーザーならではの心地よいパルス感とともにスムーズに高回転域へと吹き上がっていきます。

・ブラック塗装のシンプルなマフラーは、スタイリングとシンクロするメカニカル音を放ち、スロットルを開けるたびにレブルならではのエンジンフィールとクールなサウンドを楽しめます。

サスペンション

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/pod/?from=navi_header

Φ41mmの正立フロントフォークを採用。オイルとスプリングの最適化がなされ、優れた乗り心地と接地感・路面追従性を発揮します。

・リアにはΦ45mmパイプのスイングアームとツインショックで、窒素ガスを封入したダンパーユニットを採用。減衰力の安定化と最適化されたスプリングとともに、ラフ路面での安定性と乗り心地に貢献しています。

Sエディションにはブラックアウトされたフォークカバーとフォークブーツが装備され、よりクールでタフなスタイリングになっています!

シート

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/pod/?from=navi_header

Sエディションには、ダイヤモンドステッチ風のシートが採用されています。硬めのしっかりとした造りで、デザイン性とともに、フィット性と座面が広く自由度があるのが特徴です。

足まわり

引用元: Honda The Power of Dreams URL https://www.honda.co.jp/pod/?from=navi_header

フロントタイヤは130/90-16リアタイヤは150/80-16のワイドサイズを採用。キャストホイールとともにブラックアウトされ、迫力のあるワイドな足まわりは、ロー&ファットのレブルらしいスタイリングです。

・ディスクブレーキとともに、タイヤのグリップ力を超えるブレーキ操作や急な路面変化によるタイヤのロックを回避するABSが標準装備されています。

2022 ホンダ レブル250 Sエディション  燃費

燃費はWMTCモード値で 34.1㎞/Lになり、タンク容量は 11Lになります。

航続距離をWMTCモード値で単純計算すると、 ホンダレブル250の航続距離は375.1㎞になります。普段使いやツーリングまで十分な燃費といえそうです。

スポンサーリンク

2022 ホンダ レブル250 Sエディション  最高速度

最高速度(サーキット)はメーター読みで148㎞/h(動画再生から2分30秒付近)になります。実速度は139㎞/hです。参考程度にご覧ください

2022 ホンダ レブル250 Sエディション  中古情報

中古は2017~2021年モデルの走行距離10000㎞以内で総支払額56~76万ぐらいです。

現時点の最安値は2019年モデル走行距離4703㎞で55.41万円(2021.11月 グーバイクさんでの検索情報です)

新車だと638,000円(税込)+αです。(定価購入の場合)

👇グーバイクさんの検索リンクになります。
https://www.goobike.com/index.html?_ga=2.228935964.1020477933.1594561294-1700473822.1594561294
※グーバイクさんのリンクは許可を得て貼っております(アフィリエイトリンクではありません)

2022 ホンダ レブル250 Sエディション  おすすめのカスタム

ホンダ レブル250 カスタムパーツ&アクセサリー

おすすめのカスタムパーツとアクセサリー(バイクカバー含む)になります。汎用の商品もありますので、購入される場合は再度確認してくださいね。

ホンダ レブル250 カスタムマフラー

おすすめカスタムマフラーは以上になります。購入される場合は再度確認してくださいね。

まとめ

アメリカンクルーザーの代表格、ホンダ レブルシリーズですが、なかでもレブル250は発売当初より人気モデルとなりました。
2022年モデルは、レブル250 Sエディションのカラーバリエーションが増え、注目度がさらにアップしそうですね!

また新しいことがわかりましたら随時アップしていきます。質問や疑問がありましたらコメントしてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる